スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』in 大阪」終了

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』in 大阪」
を無事終えました。

遠方から、また、お忙しい中のご参加をありがとうございました。

お会いできてとても嬉しかったです☆☆


昨日のテーマは
「こころと自己表現の関係」

自分にとっての自己表現の「目的」と「快感」を探ってみました。


例えば、通常2分~10分ほどかかる自己紹介を

<<1文>>

で表現するという試み。

『私は○○である』


いやー、これが面白いのですよねーーー

えーー!!??
とか、
きゃーー!!!
とか
すごぉーーーい!!!
とか。

爆笑!とか。


『自己表現』って、
必要だからスキルをつける、とか
下手だから練習するとか、
そういうことではないんですよね。

表現したくてしたくてしょうがないから、
表現することが気持ちがいいから、
自己表現ってめっちゃ楽しいから、

こころが喜ぶ行為なのですよね。


だから、「こころと自己表現の関係」を
良い関係にしておくに越したことはないんですよね。


******


『こころ☆ふれあいルーム』の後で気づいたこと。

参加者さまにはその時にお話したのですが・・・

自分の感情を表現するのって、
普段は
「こんな感情があるなんて、自分って何てヤなやつなんだ」
とか
「こんな感情になるなんて、自分ってヘタレだな」
とか、自分を責めちゃうことが多いのですが・・・

それが、メロディーに乗ると、『ヒット曲』になり売れちゃうこともあるという・・・(笑)

感情表現の現場を変えると、扱いが変わるのがおもしろいですね。


例えば、私の大好きな平井堅にぃさん。

歌詞はとってもとってもメメしい♪

でも美しいメロディーラインは心に響きます。
メロディーに乗った歌詞も心打たれます。

うっとり・・・

堅にぃさんの曲を聴くと、私が自分で責めている自分のメメしさが癒されるのです。


じゃあ、カウンセリングじゃなく、音楽でいいやんっ♪って時々思います(笑)

クライエントさんに作詞してもらい、私が作曲して、2人で歌うの。

あかんか・・・(私、作曲できんし)


******

さてさてさて♪

来月はいよいよ名古屋にお邪魔します。

4月7日(日)午後1時~3時
テーマ:~人間関係~絆
瑞穂生涯学習センターです。

スポンサーサイト

テーマ : ●●同性愛●●
ジャンル : 心と身体

産業カウンセラー協会・関西支部で「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』活動報告」

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
初めての公の場での活動報告。

今までアンダーグラウンドにいた私が、陽を浴びたいと願った「欠乏感」からの発表の決意。

あぁ、あぁ、自分で分かっている。

浅ましい浅ましい私・・・

******

130名~140名程の産業カウンセラーの前での活動報告。


活動報告をした後、
私は今回自分のニーズから活動を起こしたけれど、
自分のニーズを憎んでいるからと言って、
今まで行動を起こしていなかったことを悔やむことになる。


●セクシャルマイノリティと関わる際のとまどい
●セクシャルマイノリティとコミュニケーションを取る際のとまどい
●日頃見かける女装の方についての疑問


セクシャルマイノリティを知っている人は知っている人なりの
セクシャルマイノリティを知らない人は知らない人なりの

大きな反響があってびっくりしました。


そうか。

アンダーグラウンドでいたのは、活動やセクシャルマイノリティではない。

私の心がアンダーグラウンドでいたんだ。


わ・た・し・が・だ。


今の小さな私でも(いや、横幅は大きいけれど)
やること
やれること
まだまだたくさんある。

まだ死ねない。
(↑最近マンモグラフィが引っかかったのでそんな心境 (異常なしでしたからね。ご心配なく))

******

でも、やっぱり、何と言っても
「コミュニケーション」
「人間関係」なのですよね。

昨日たくさんのセクシャルマイノリティとの関わりでの迷いや悩みのお声を聴いて
「普通でいいんですよ」
「普通で大丈夫ですよ」
「大丈夫ですよ」
「よくできています、大丈夫です」
この言葉を何度口にしたか。


果たして、サポートが必要なのは、セクシャルマイノリティさんだけですか?



テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

名古屋「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」からただいま♪

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
nagoya_yuki.png
『こころ☆ふれあいルーム』が終わって外に出ると吹雪!

******

名古屋からただいま♪♪

たくさんの出会い、懐かしいお顔(たった3か月だけど)との再会。

胸いっぱいです。


特に嬉しかったのは、

●個人カウンセリングで午前中が埋まったこと
  自分自身との対話、現状の心の整理に取り組まれるお姿に感動します。
  
●メルマガを読んでくださった方が訪ねて来てくださったこと
  お忙しい中、大変恐縮です。
  大感激でした。
  バタバタの中、お手伝いくださってありがとうございました。

●参加者様のために来てくださった手話通訳士さんが
 『こころ☆ふれあいルーム』のコミュニケーションのリーダーシップを取ってくださったこと
  手話プチ講座、サイコーに楽しかったです♪♪
  あの後もみんなでずっとやっていましたよ♪

後いろいろお話したいことはあるのですが、
個人個人の詳しいお話とかになってしまうので割愛します(涙)


この日のテーマは
『人間関係~調和~』

中では、人間関係についての様々な取組をお話したのですが、
(参加者さま。またフォローメールお送りしますね。)

今大阪に帰って来て
「コミュニケーション方法を多く持っておくことの大切さ」
を実感しています。

手話ももちろんのこと。
英語等の他言語。
その他、無言のコミュニケーションですね。
例えば、しぐさ、息づかい、目線など。

様々な人の様々なコミュニケーションに対応したいと強く思いました。

コミュニケーションは楽しい。

私はコミュニケーションがめっちゃヘタっぴですが、
それでも楽しい。

興味津々。

人が何を話そうとしているのかを感じ取ることが楽しい。


今そのことをしみじみと感じています。


ここにたどり着くために、このお仕事をしていたのかも知れない、と。

また、私自身を取り戻す体験をしました。

******

名古屋はたくさんの方に支えられています。

もちろん5年目に突入できたのは、呼びかけ人のyoshiさんの継続的な関わりのおかげです。


それと、
各方面で、チラシや口コミで告知をしてくださっている方々。
食事会設定をしてくださる方。
差し入れを持って来てくださる方。
などなどなど。

そしてそして、『こころ☆ふれあいルーム』当日にご自身の「心」を持ち寄ってくださる参加者さま。


いつも感謝しています。


左手の甲を右手の平でぐるぐるなでなで(手話)


次回は4月7日(日)
テーマは『人間関係~絆~』です。


またぜひダイナミックな1日を過ごしましょうーーー♪♪♪

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」 in 大阪→セクシャリティ&セクシャリティ

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
1月の「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』 in 大阪」を
無事終えることができました。

ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

少しでも皆様のお役に立てましたら、
こんなに嬉しいことはありません。


そう言えば、もう7年目なのだなぁということを感じながら
会場に向かいました。


この日のテーマは「こころとコミュニケーションの関係♪」

このテーマにふさわしい雰囲気を創り上げてくださった参加者様に感謝します。


セクシャルマイノリティのための~と名づけている限りは、
もちろん「セクシャリティ」というものについて毎回向き合うことになっていましたが、

今回は 「新しいレベルのセクシャリティ」 の波が来ていると感じました。
(今日のメルマガ(お昼12時頃配信予定)でもこのことについて書きました)


男性か女性か
セクシャルマイノリティかそうでないか
揺れているのか固まっているのか


その両極の考えが、私から遠く遠く離れて行きます。

私は、比較的自由で多様なモノの見方を持っていると「自分では」思っていました。
でも、これほどまでに両極な考えにがんじがらめにされていたのだと気づきました。

きっと、この自分の考え方のクセはそう変わることはないでしょう(笑)
何度も何度も自分のクセでしんどくなってしまうかも知れない。


でも。
「新しいレベル」というエネルギーが、私を導いて行ってくれる。

そう感じたのです。


このエネルギーが 『方向性』なのですね。

こんな大きなプレゼントを『こころ☆ふれあいルーム』に与えられたような感じがしました。


さてさてさて、来週土曜日はいよいよ
3か月に1回の名古屋です。

名古屋は、2013年の大テーマが決まっています。

『人間関係』なのです♪♪♪

メルマガテーマとも一致!!

名古屋2013年1回目のテーマは『人間関係~調和~』

cocorotte、とことん人間関係とコミュニケーションに取り組みますよっ♪♪♪

テーマ : ●●同性愛●●
ジャンル : 心と身体

カウンセリングや心理学の『超現場』→

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
私は自分で密かに『こころ☆ふれあいルーム』を 『超現場』 と呼んでいます。

心理学やカウンセリングが必要な案件は、会議室にはない!
超現場にあるんだ!!

ってね♪

でも、これが現実社会で、私にとっては超リアルなんです。

******


1月は、大阪・名古屋2か所開催!


『ありのままの自分』で安心して気持ちを話せるスペース
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」in 大阪
~本当に話したかったことをじっくり話せる仲間に出会える~



【『こころ☆ふれあいルーム』3つの特徴】
 ・セクマイさんの日常に役立つ心理学レクチャー付
 ・しっかり進行。話しベタさん・緊張しぃさん・人見知りさん、心配ご無用
 ・プライバシー厳守


参加者同士で楽しくお話する中で、自然にココロのしくみも学べちゃうお得な時間♪
当事者のご家族・ご友人の方もどうぞお気軽にご参加ください


<大阪>
日 時:2013年 1月18日(金)夜7時~9時
テーマ :『こころとコミュニケーションの関係♪』
会 場 : ドーンセンター (大阪府立男女共同参画・青少年センター)
       大阪市中央区大手前1丁目3番49号 
       (京阪「天満橋」駅下車。東口方面の改札から地下通路を通って1番出口より東へ約350m 
        地下鉄谷町線「天満橋」駅下車。1番出口より東へ約350m)

<名古屋>
日 時:2013年 1月26日(土)午後1時~3時
    (その後16時20分まで懇親会)
テーマ :『人間関係~調和~ 』
会 場 : 名古屋市女性会館
     名古屋市中区大井町7番25号 
    (地下鉄名城線「東別院」下車。1番出口から東へ徒歩5分)


<各会場共通>
定 員 : 先着20名 (必ずご予約ください)
進  行 : 椎奈 アキ(産業カウンセラー/キャリア・コンサルタント/心理トレーナー)
参加費 : 1,000円

詳細:http://www.cocorotte.com/sub3.html

お申込み・お問い合わせ:メールでお気軽にどうぞ☆
 contact@cocorotte.com

◆Twitterです。フォロー大歓迎です。私もフォローさせてください。
  https://twitter.com/akishiina

テーマ : ●●同性愛●●
ジャンル : 心と身体

【名古屋】セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
10月28日(日)は
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』in 名古屋」
でした。

お菓子が集まる集まる♪♪
P1000106.png



きゃあきゃあはじゃいちゃう♪♪
P1000107.png


旅行に行かれた際に、
『こころ☆ふれあいルーム』のことを(または椎奈のことを)思い出してくださって
お土産を買ってきてくださるという、このお気持ちが!!!

もう、嬉しくて嬉しくて仕方ありません。

テーマ : 同性愛・両性愛
ジャンル : 恋愛

セクシャリティのマイノリティ、それがcocorotteの始まりだった♪→

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
28日(日)の名古屋直前です。

「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』in 名古屋」は
3か月に1回の開催ですが、

本当に本当に本当に
いつも3か月が早い!!!

季節がぐるりと巡るのが本当に早いのです。


cocorotteの始まりは、少し変わっていて
この「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」から
全てが始まりました。


セクシャリティ

マイノリティ
が、cocorotteの永遠のテーマでもあるのです。


ふと、今、思い出したんですが、
私の両親は、いわゆる一般的な男女の役割が逆転した夫婦でした。

母は精力的に仕事をし、父は専業主夫として私の面倒を見ていました。

今でも私は、男性(まぁ、夫ですが)が家にいてくれた方が精神的に安定します。


でも、当時は昭和の時代の田舎町でしたから、そんな両親はご近所からのバッシングの対象となり、
子供心にマイノリティの辛さを感じていたと思います。


私がどこまでも男女男女男女とこだわるのも、
マイノリティマイノリティマイノリティと言い続けるのも、
この小さい頃の体験が元になっているのかも知れませんね。


マイノリティは、セクシャルマイノリティだけでなく色々な分野にあると思いますが、
しかも、言ってみれば全ての人がマイノリティであると言えると思いますが、
そしてそれが「世界にひとつだけの花」になると思うのですが、
『こころ☆ふれあいルーム』では特に『セクシャルマイノリティ』に焦点を当てています。

あえて『セクシャルマイノリティ』です。

それがcocorotteなのですね。

テーマ : 同性愛・両性愛
ジャンル : 恋愛

「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』in大阪」を終えて→

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
今回も無事
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』in大阪」
終了することができました。

お忙しい中、また、遠方からのご参加、ありがとうございました。


今回は新しい試みとして、「楽しく心をスキルアップ講座」のテーマ
「こころとお金の関係」をセクマイさん向けに提供してみました。

もちろん、『こころ☆ふれあいルーム』の目的は
「こころふれあい」ですから、講座とは異なります。

だから、どのような展開になるのだろうかと
自分でも期待と不安が入り混じった気持ちでした。


すると・・・
「お金とこころ」という切り口から、
参加者様自ら、ご自身の「内」の様々な方向の検証を始められたのです。

自分の答えはこっちだろうか、あっちだろうか。
こっちにも何かがあるな。こっちにも。

と。

そして、そのことについて参加者様同士お話していく中で
またお話は様々な方向に転換し・・・♪

これ、私は、何もしていないのです。

もちろん、進行のリードはしているし、
話題提供はするのですが、
後は、参加者様が展開されるのです。


テーマについて、答えを出すことが大切なのではなく、
安心できる場で、自分の「内」にあることを
まっすぐに表現することの大切さを感じました。


特に「セクシャルマイノリティ」ということについては
どうしても秘めがちになります。

内に秘めてしまうと、
やがて、
自分でも一体自分で何を考えているのかが
全く分からなくなってしまうのですね。


そこをほぐして表現するのが『こころ☆ふれあいルーム』です。
(うまくまとめた♪)


次回は11月22日(木)夜7時~です。

ひさしぶりの「夜ふれあい」です。
↑この響き(笑)(笑)

ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね☆

テーマ : 同性愛・両性愛
ジャンル : 恋愛

☆私信(2)☆

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
昨日『こころ☆ふれあいルーム』のことでメールをいただきましたYさん。

こちらからの返信がエラーとなって戻って来ます。

ぜひ再度ご連絡くださいませ。

(メールがエラーになるのが流行っているようで・・・汗)

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

「『こころ☆ふれあいルーム』in 大阪」を終えて♪

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
「『こころ☆ふれあいルーム』in 大阪」を無事終えることができました。

お忙しい中、また遠方からお越しいただきまして
ありがとうございました。

今回のテーマは
『本当はね、こんなことがしたい♪』

語りかけるような、まったりとしたテーマかと思いきや!

まぁ、『こころ☆ふれあいルーム』ですから♪
深層心理の一端に触れるお話をば♪♪♪

うふ♪
楽しかったですねーー。

******

『こころ☆ふれあいルーム』って何をするの?
というお問い合わせが圧倒的に多いのですが(笑)

(1)集う
(2)しゃべる
(3)感じる
(+(プラス))心理学ちょい学び

これだけです。


(1)の扉を開けることが、まずは一つ目の難関でしょうか。


(2)は、少しご不安を感じるかも知れませんが、
驚くことに
「話すのが苦手だよー」
「人見知りだよー」
という方が、参加者様の約90%を占めるにもかかわらず、
そういう方こそ、めっちゃ楽しまれています。

うふ♪

そこは、しっかり進行を組み立てていますので、
安心して乗っかっちゃってください。


「話すのが苦手」とか「人間関係が苦手」だからといって
「心をふれあう関係を作る」ことは不可能ではありません。

でも、『心のスキル』は必要です。
そこで(3)(+プラス)が必要になって来るのですね☆

集い、しゃべる場でありながら、
しっかり進行して、心のスキルを意識している
というところが、『こころ☆ふれあいルーム』の特徴だと思います。

そこがcocorotteの専門ですので♪

******

様々な団体様からご紹介いただいた方が、
実際『こころ☆ふれあいルーム』にお越しくださっています。

一般社団法人 社会的包摂サポートセンター様
 「よりそいホットライン」
  4・性別や同性愛に関わるご相談


性と人権ネットワーク ESTO様

LOUD様

QWRC様


また、いつも告知にご協力いただいています、各団体様、
もちろん個人様。
本当にありがとうございます。

信頼いただいてご紹介をいただけますことを、
心より感謝しています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

NEWふれあいルームチラシ
プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。