スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然の楽しさが分かる

Category : セクシャルマイノリティについて
夏日が戻って来た大阪の真昼間。

14日の『ふれあいピクニック in 大阪城』の
下見に出かけました。
ジュエルっ子と一緒です。

360度緑に囲まれながらも
トイレに近く(これ重要)
すぐそばは人通りがあり賑やかなところ

そんな場所を探しに☆


日曜日の午後の大阪城周辺は
たくさんの人々が集い、遊び
歌い、楽器を奏で・・・

♪集いたい放題♪

本当に好きな場所で集えばいいのです♪


だいたいの場所の目星をつけ
夏陽を覆うグリーンの中をジュエルっ子と歩く。


元々私はアウトドアイベントが苦手でした。

ピクニック・バーベキュー・スポーツ等々
ほとんどのものを避けていました。

自然の中にいるのが心地いいと感じるようになったのは
カナダ挙式の旅に出掛けてからです。


私にとって、人生で初めての自主的な野外イベントです。
楽しいイベントになりそうでワクワクしています。

とても楽しそうな場所を見つけたので、
ジュエルっ子は、その場で焼きそばを作りたいと
言い出しました。

ここ、火を使ってもいいのかしら・・・
問い合わせ、問い合わせ・・・(汗)


『ふれあいピクニック』は、まだまだ参加者様受付中です♪
持って行きたいおかずをお書きになって
お申し込みのご連絡をくださいね。

お問い合わせ・お申し込みを楽しみにお待ちしています。

スポンサーサイト

一般的な感覚

Category : 日々のつぶやきを感情表現してみる
遠方に住む女友達と久々に集まり食事をしました。

2人は主婦(仙台在住・大阪在住)
1人は来月9月に結婚(千葉在住)
私は新婚(笑)

計4名。

9月結婚の友人と私がいるので
結婚の話で盛り上がりました。

特にパートナー選びの話で盛り上がる盛り上がる(笑)

4人の内3人は姉さん女房(私含む)
そして、4人の内4人ともカワウイ系のダーリン♪
そして、4人ともダーリンの方がベタ惚れで嫁に熱烈プロポーズしたのです。
(う、うちもそういうことにしておこう・汗)


この友人達は私がカナダ同性婚をしたことを知っています。


友人「アキちゃん、親には何も話してないの?」

アキ「うん、、ちょっとタイミングを見てる
   それに説明もしにくくてね・・・」

友人「そうなんだぁ」

アキ「親に話したとしてもね、
    『違うのよ!この人は性同一性障害で女性じゃないの』
   って、性別のことを一生懸命説明しそう。
    『違うのよ』のところに一生懸命になっちゃう自分がイヤ
    だから説明しにくい」


『違うのよ』のところに、
私の弱さ・偏見が溢れているのが分かりますか?
私って何てイヤな人間なんでしょう。
本当に自分がイヤになります。


友人「・・・あのさ、、、
    『私達「結婚」しました』
    で、いいんじゃない?
    それだけで色んなこと全てが表現されている気がする
    アキちゃんは性別で結婚したわけじゃないんでしょう?」


おおっ! なんてシンプル!!


すぅっと気持が軽くなる感じがしました。
真っ暗な私の自己嫌悪が吹き飛ばされる感じです。

どれだけこのことで
自分の殻の中に閉じこもっていたかに気づきました。

ありがとうございました☆残暑のふれあいルーム

Category : セクシャルマイノリティについて
日曜日は10名でのふれあいルームでした。

ご参加くださった皆様、本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。


今回は遠方からのご参加がとても多かったです。

ふれあいルームのために、
1日の予定を空け、交通費の段取りをされ、
ドキドキする気持ちを胸に大阪にいらっしゃる。

それがどれだけ大変なことか・・・

そんな燃える想いをひしひしと感じた1日でした。

この想い、しっかりと受け止めよう!
という気持ちとともに
私自身の燃える想いも再確認することができました。

***

今回のテーマは『自分の人生♪』

とてつもなく大きなテーマ「人生」を
一番身近なところから触れてみよう♪


人生とは
日々・瞬間瞬間の『表現』の連続

『表現』は、
『「できごと」→「感情・体験」』の自動反応に支配されることが多い


例えば私の場合・・・

(できごと)
日曜日の朝、ジュエルっ子に急用ができ、
「ひょっとしたらふれあいルームに出られないかも・・・」
と言われた

(感情・体験)
大ショック!!!

(ひどいわ!)
(私のことなんてどうでもいいのね)

(これが自動反応)

そして、私がジュエルっ子に言った言葉は
「一体どういうこと!?(責め口調)」

これが『表現』


その後の私は・・・
(ああ、私はジュエルっ子に愛されていない)
(いいもん、どうせ私はひとり)
(もう、これから一人で生きていく!)

(離婚よ!!!)

離婚は行き過ぎですが(笑)
これが『椎奈アキの人生の縮図』


体験から表現までは、ものの数秒。

人生とはこの数秒の連続。
自動反応と誤解の繰り返し。


しかし、私達は誰しもが何らかのトラウマを抱えているので
『自動反応』はなかなか変えることができない。

でも、『自動反応』に気づきさえすれば
その後の『表現』は選択することが可能です。


私の場合の選択の余地は・・・

(私のことなんてどうでもいいのね!)
の感情の後・・

(私のことをどうでもいい、というのは、私の思い違いだな)
と、少し一呼吸置き、

そのあと、ジュエルっ子を責めたてるよりも、

「じゃあ、ふれあいルームに参加できるよう、
 二人で祈りましょう♪」

と、二人の愛を深めることも可能♪(笑)


ちょっとバカバカしい例で申し訳ないですが、
私の人生は『傷つき続ける人生』だったなぁ・・・と思います。

自分の一番大好きな体験
『Sweetで全てのものから愛されている』
という体験を沢山できるよう
選択し直して行くことも可能だな♪と実感しました。


皆様の『一番好きな体験』はどんな体験ですか?


一番好きな体験・・・

思い描いただけで顔がにやけてしまうような
気恥ずかしさで顔が赤くなってしまうような
またよだれが出るほど欲しいもの
欲望の中心(笑)

それが自分の人生の『灯台』

今、真っ暗闇でも
答えが一切分からなくても
灯台さえあれば
自分の人生を見失うことはありません。

『灯台』こそ『ビジョン』♪

『ビジョン』とは、顔がにやけちゃうもの
心躍る欲望の中心♪(笑)


さぁ、皆様の欲望の中心は何ですか♪


人とは何かに支配されたい生き物なので(私だけ?・笑)
どうせなら『自動反応』に支配されるより
『ビジョン』に支配されましょう♪♪

***

さて、今回も大好評の『セクシャリティ講座』♪

しかし、セクシャリティのカテゴリー(LGBTIQ)をひもといて行けば行くほど

人生の真実はどこにもない

この体験!!

カテゴリー説明は、表現のツールのひとつに過ぎない、と実感しました。
(もちろん、だから説明ができることは重要です)


でも、それにこだわって掘り下げて行くよりも、
「さぁ、自分の人生♪自分の人生♪」
と、思考の方向転換ができる
という体験を、
参加者さまと一緒にできたことを嬉しく思いました。

8月の『こころ☆ふれあいルーム』

Category : セクシャルマイノリティについて

当日までこの記事をトップに置きます。
通常の記事はこの記事の下からです


***

お待たせ致しました。
今月の『こころ☆ふれあいルーム』のお知らせです。

夏の終わりの『こころ☆ふれあいルーム』♪
納涼! 『こころ☆ふれあいルーム』♪(←?)

会場は今月も『難波』です。


皆様とお会いできるのを楽しみにしています♪♪

***

カウンセラー・椎奈アキが毎月1回お贈りする
NPOこころのビタミン研究所
セクシャルマイノリティのための
『こころ☆ふれあいルーム』



2008年8月24日(日)
14:00~16:00 
場所:スペース・ここから

大阪市浪速区日本橋西1-4-11 カタオビル会議室
      (地下鉄堺筋線恵美須町駅北出口(1-B)より徒歩5分
各線なんば駅なんばCITY南館南出口より徒歩5分)

参加費:NPOこころのビタミン研究所会員:500円 非会員:1,000円

***

『こころ☆ふれあいルーム』では、
『すべての人に、こころの相談相手を』のスローガンの元、
セクシャルマイノリティ当事者の相談員が
「『ありのままの自分』で安心して気持ちを話せるスペース」を
提供しています。


『ありのままの自分』で、自由に気持ちが話せたら・・・
気軽に、気楽に相談する場所があれば・・・
同じ気持ちの人と出会いたい・・・ 
いろいろな人の話が聞きたい・・・

そんな方にぴったり♪

参加者同士が楽しくお話する中で
ココロのしくみも学べちゃう2時間♪
話すことが苦手でも、緊張していても大丈夫☆
相談員のリードする流れの中で、
驚く程リラックスしてお話できます♪


お問い合わせ・お申し込みはメールフォームから
(鍵付コメントでもOKです)

***

通常の新着記事はこの下からです↓

ふれあいルーム直前☆

Category : セクシャルマイノリティについて
曇り空の大阪からお送りします☆
お昼からは晴れるそうです。

昨晩は雨が長時間降っていましたね。

ここのところ大阪の朝晩はとても涼しくて
身体もラクで助かっています(暑いの苦手)


さて、本日の『こころ☆ふれあいルーム』

遠方からの参加者さまのうちおひとりは
昨日から大阪に出られているそうです。

大阪の昼と夜の街を楽しまれているようです。


今回は遠方から来られる方が多いので驚いています。

道中お気をつけて。
そして、楽しい1日になりますように☆☆


さてさて、うちですが・・・

急きょ、ジュエルっ子に午前中の用事が入り
早朝から2人ともフル活動しています(笑)

「ひょっとしたらふれあいルームに間に合わないかも・・・」
なぁんて言っていましたが
そんな発言は却下(笑)

全力で間に合わせるの!!


そんなことを言っている私・・・

本日の進行表がまだ完成していません・・・

ひょっとしたら間に合わないかも・・・

全力で間に合わせるの!!!!


参加される皆様、
後ほどお会いしましょうねーーー☆☆☆


日曜日はふれあいルームでお会いしましょう☆

Category : セクシャルマイノリティについて
今月も『こころ☆ふれあいルーム』が近づいて参りました☆

今回も、初参加者さま・遠方からの参加者さまがいらっしゃいます。
お会いできるのがとっても楽しみです。


今回のテーマは

『自分の生き方♪』

重い話をするわけではありません(笑)

楽しくみんなとお話をしているうちに、
「あ、そうか!」「生き方ってこういうことか!」と
自然と思っちゃう2時間です☆


お問い合わせ・お申し込みはお気軽にどうぞ♪

***

~緊急ご連絡~

最近、大切なメールも
「迷惑メールフォルダ」に入ってしまうことがよくあります。

気をつけているつもりではありますが、
もし、私にメールをくださったのに
48時間以上返事がない場合は
再度送っていただけますでしょうか。

招待状発送スタート☆

Category : 結婚式&結婚披露パーティー準備
結婚披露パーティー約2か月前。

感覚としては
「もう時間がない!
 やることいっぱい!
 急がなくちゃ!」

何が遅れているというわけでもないんですけどね。


今日は、まず最初の関門、
招待状 が完成しました。


招待状は手作り&手プリントです。

原稿を作り、
パーティー会場のお店の方に校正をしてもらい
チェック箇所を直し
紙を選び、プリンターで出力。

慶事用切手を近所の郵便局に買いに行き
封筒と返信用ハガキに貼る。
syotaijo_1.jpg
あぐらをかいて切手を貼るのはジュエルっ子です。


地道な作業です♪


それなりにそれらしくできあがり、
二人で並べて達成感を味わう♪
syotaijo_2.jpg


もうすぐお届け致しまーーーす♪


タキシード・第二章

Category : 結婚式&結婚披露パーティー準備
ジュエルっ子の結婚披露パーティー用の
タキシードのサイズ合わせに行きました。

タキシードは決定しているものの、
ひとつ上のサイズのものでしか試着していなかったのです。


カナダ挙式の時もそうでしたけれど
タキシードを決めに衣裳屋さんに向かう時の
ジュエルっ子の憂い顔。

いろいろいろいろ、悩みや想いがあるのでしょうね。

ジュエルっ子のサイズは『超細身』
身長は・・・モゴモゴモゴ・・・

この辺りにも憂いの原因はあるのでしょう。



でも、私は知っている。

タキシードの中でも
細身の人じゃないと着こなせないデザインがあることを・・・


今回決定したタキシードもそう。

黒でカッチリしたデザインなのに
柔らかでなめらかな生地。
なだらかにウエストシェイプデザイン
パンツも細見。

ずぇったいジュエルっ子しか着こなせない!!
 

お店に着き、ジュエルっ子にぴったりのサイズで
再度試着。

やっぱり・・・

ジュエルっ子のために作られたタキシード~~♪


パーフェクトです。
ミラクルです。
やっぱりジュエルっ子は宇宙一です!!


「家でアクセサリーコーディネイトを考えたいから
 写真撮っといてね」
と渡されたデジカメ。

我を忘れて撮りまくる。

正面から
ななめから
下から
上から

ジュエルっ子の周りをぐるぐるぐるぐるする私。


「も、もういいから・・・(汗)」

ジュエルっ子に言われ、ハッと我にかえる。

担当の店員さんにも
「もう終了してもいいですか?(笑)」と。

すすすすすみません
あまりにもジュエルっ子がカッコカワイかったので・・・


ジュエルっ子も満足し、
ホッと一安心でにっこにこ♪

良かったねーーー♪♪

ジュエルっ子の支え

Category : セクシャルマイノリティ・ファミリー
父を見送って、大阪に戻り、
ジュエルっ子の横でぐっすり眠りました。

すっきりと目覚めた私が
今日一番初めにやりたかったこと。

それは・・・

挙式日DVD鑑賞

香川にいる間
DVDのある一場面のジュエルっ子の顔を
いつも思い出していました。

どの場面のジュエルっ子もめちゃくちゃカワウイのですが
私のお気に入りのジュエルっ子はその中でもピカ一。

スペシャル・ウルトラ・ミラクル・ダイナミック・カワウイです。
(↑大バカ発言)

イヤがるジュエルっ子を抑え(笑)
(自分のカワウイ雰囲気があまり好きではないようです)
画面の中のカワウイジュエルっ子を思い切り堪能する。

***

私は、家族には結婚のことを報告していません。

それは、ジュエルっ子と2人で、
お互いの家族の時期や状況を見て
相談した上でのことです。


とは言え、
今回父の元に戻る時、
本当のことを伝えなかったことで
大きな後悔と罪悪感がわくだろうな、、と想像していました。

それも、仕方ない・・・と。


でも、実際は全く想像と違っていました。

父の前で
何の後ろめたさと後悔もわいて来ない。

むしろ、ジュエルっ子のことを考えるたびに
誇らしく、自信を持って父に向き合えます。


もし私が今不幸なら、
父への罪悪感で父の元に戻れなかったかも知れません。

父にとって、重要なことは
私が幸福感の中でいるかどうかなんでしょう。


ジュエルっ子の存在は
父と私の関係の大きな支えになってくれました。


カムアウトについての答えは
私たちの中でまだまだ出るものではないだろうけれど
幸せを重ねて行くことで
色々な問いかけの答えが見つかるような気がします。


まずは幸せ。
そして
日々を大切に過ごし積み重ねること。

それ以外に、答えをひも解く方法はないと実感しました。

父からのプレゼント

Category : 日々のつぶやきを感情表現してみる
8月8日の朝に、父がいよいよ危ないとの知らせを受け
その日の夕方から実家の香川に行っていました。

10日の朝、父は息を引き取りました。


2006年2月に末期直腸がんの手術をし、
その際に
抗がん剤がよく効いたとしても2年もたない
と言われていました。

あれから2年半。
よくがんばってくれました。

病院でも
「お父さん、すっごくがんばったんですよ♪」
と担当医師や看護師さんに沢山ほめていただきました。

***

父のお棺を見ながら、
父の人生って一体何だったんだろう・・・
と答えの出ない問いかけが頭の中でぐるぐるしていました。

財産を作ったわけでも
功績を残したわけでも
趣味があったわけでもない。

子供は寄り付かず、家族に囲まれることもなかった。

***

母の意向で密葬にしたいということで
弔問を一切お断りしていて、
家族だけでお棺のそばにいました。

すると、ガラッと玄関のドアが開き
隣のおっちゃんが無断で入って来ました(驚!)

あっけに取られている間に
父のお棺のそばに座り
父に話しかけてくださる。

「先に逝ってしもうたんやねぇ・・・」

***

翌日
火葬場に行くための出棺の際、
またもや
「家族だけでお棺を出す!」とがんばっていた母でしたが
そんなことができる筈もなく
(お棺ってめちゃくちゃ重いです)
近所のおっちゃん達が走って来て助けてくださる。


弔問を一切お断りしていた母ですが
お寺さんに
「出棺だけでもお見送りしたいという方々の
 気持ちだけは受け取って欲しい」
と一生懸命手をにぎりながら説得され
ようやく折れる。

情けない話ですが、私と兄では母は説得できません。


無事出棺し、位牌を持って霊柩車に向かうと
そこには近所の方々が・・・

出棺のみだというのに
喪服を着てくださっている方。
ネクタイをしめてくださっている方。

とても嬉しくて感激しました。

***

父がお骨になって帰って来、
四十九日法要まで済ませていただきました。

お寺さんも近所の方も
この2日間ずっと
「ご主人(お父さん)は長い間ずっと
 自治会で力を尽くされたんですよ
 だからみんな見送りたいでんです」
と言ってくださいました。

***

父の人との関わりが、
亡くなった後で私達にじんわりとひろがります。

人の人生の功績は
亡くなってからこんなに受け取れるものなんですね。

父からのプレゼントは
きっとこれからもじわじわどんどん
私達を満たしてくれるんでしょう。

父が築いてくれたご近所つきあいが
今後もここに暮らす母と兄に穏やかな生活をもたらしますように。

***

「アキちゃん、早く大阪に戻りなさい」

父がいつも言っていた言葉。


父のそばにいることはあまりなかったけれど
今回も四十九日法要が終わった1時間後には
大阪へ帰る電車に飛び乗ったけれど(汗)
父の私への想いに添った生き方だと胸を張って言えます。


お父ちゃん、私、ジュエルっ子の元に帰るからね☆
これからもどんどん幸せになるからね☆☆

DVDが届いた☆

Category : バンクーバー挙式&新婚旅行
22_06_08_2.jpg
お祝いメッセージと、心理学仲間が贈ってくれたお花と共に
撮っていただいたお気に入りの1枚

***

心待ちにしていた挙式日DVDが届きました。

外出から戻ったジュエルっ子が
郵便局からの不在連絡票を見つけ
すぐにDVDを受け取ってくれていました。

その不在連絡票には・・・

『差出人様:外国』

ゆ、郵便局さんっ??(笑)


気を取り直し(笑)
早速夕食後に2人で観てみました。

わっ
わっ
わっっ

ブーケきれいーーー
小物もきれいーーーー
ホテルのお部屋もキレイーーーー

わっ!
わわわっっ!!
動いてる!!

2人が動いてるよーーー

画面の2人を
こちら側から2人で見ていると
とても不思議な気分(笑)


やはり映像はいいものですね。
その場その場の細かい体験を
一気に全て思い出しました。

もう一度挙式を再体験した感じです。


それにしてもビデオグラファーAさん。
何て繊細に楽しい雰囲気に仕上げて下さったのでしょう。
二人で感激していました。

Aさん、サイコーです!!!


DVDを観て再確認したこと。

やっぱり私は、
ジュエルっ子が

カワイくてカワイくてカワイくてカワイくてカワイくて

仕方ないんだなぁということ。

映像でバッチシ表現されていました。


結婚してまでノロけてごめんなさい♪♪(笑)


これもお気に入りの1枚
教会横の美しいグリーンの中の2人
22_06_08.jpg

現実的な解決手段がある☆

Category : セクシャルマイノリティ・ファミリー
今日は久々に2人でおでかけして
外食しようか?

と計画していたものの、
猛暑に恐れをなし、外出を取りやめ。

夕方から近所のスーパーで食料品を買い込み
涼しい室内でお好み焼きパーティとした(2人で・笑)


私は2人でスーパーに買出しに行くのが大好き♪

特に土日の夕方は、
ご夫婦やカップルを見かけることが多く
買い物カゴの中を見ると、
鍋材料や焼肉・しゃぶしゃぶ材料等
休日の夕食バージョンの食材。
(お菓子を山盛りの場合もね♪)

そういうのを見るのもまた楽し♪


私達も混ざらせていただき(笑)
山盛りの野菜やお肉、お米等を2人で買い込む。

楽しい♪♪♪

***

結婚をしてから、
大海に飛び出したような自由な感じを得ました。

と同時に、
わけのわからないような
実体のないような
漠然とした不安も感じています。


私達の望む未来は得られるの?
不可能なの?

創造力の限界を感じています。

著しく何かが不足している。


結婚後の将来展望の情報と知識が全くない

と、自分で気がつきました。


私にとって「不安感」は友達のようなものなので、
「不安感」がある状態を「これが私だ」と
あきらめてしまうクセがあります。

その先を見ようとしないクセ。
解決が容易だと気づかないようにするクセ。

クセモノですねー


今日、今、
実体のない不安に踊らされる時間をやめよう!
と思いました。

今の私の場合、
現実的な情報や知識でカバーできる心の状態が多数あると感じます。

次なる野望は・・・

Category : 日々のつぶやきを感情表現してみる
新婚旅行のカナディアンロッキーでは
道中で結構道に迷いまして・・・

なぜか、何度かスキー場にふらっとたどり着いてしまったのです。


『スキー』


ウィンタースポーツのみならず
アウトドアスポーツ全般に疎い私が
なぜか旅行中スキーのことが頭から離れない。


☆カナディアンロッキーでスキーをしたい☆

あらららら・・・
すっごい野望を抱いてしまった。

ちなみに今まで一度もスキーをしたことはありません(汗)

日本である程度まで上達して
カナディアンロッキーでは
景色を楽しむ余裕を持つところまで持って行きたい。

今年の冬は忙しくなる・・・かな・・・

gondora.jpg
迷い込んだ、レイク・ルイーズスキー場のゴンドラ
今思えばゴンドラだけでも乗れば良かった・・・


プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。