スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2人の時間を増やせっ!

Category : セクシャルマイノリティ・ファミリー
最近ジュエルっ子は、
以前より10分だけ早く起きるようにし、
朝コーヒータイムを楽しんでいます。

コーヒー好きな人にとって
コーヒーを入れる瞬間がとても楽しいみたいですね。
(私はコーヒー飲まない派)

朝は時々私が2人のお弁当を作りますが、
黙々とお弁当を作る時間は
私にとって忍耐の時間。
作らなくちゃいけないから作る時間だったんです。

ところが、
ジュエルっ子が横でコーヒーを入れている間
お弁当を作っている私と数分程会話するようになっただけで
私の朝時間もとても楽しいものになりました。

お弁当スイスイ♪

家事・・・キライなんですけどね・・・

でも、スイスイ♪♪

ジュエルっ子、カウンター越しの見えるところにずっといなさい!

・・・ということで、
カウンター部分に設置できるダイニングテーブル購入を検討し始めました。
(ジュエルっ子が座ってぼぉーっとしてても、キッチンの私から顔が見えるように)

・・・とすると、あれをこっちで、ここをああして・・・・

部屋中模様替えだよっ(泣笑)
スポンサーサイト

プロセス全てが歓び♪~こころ☆ふれあいルーム~

Category : セクシャルマイノリティについて
昨日は7人での『こころ☆ふれあいルーム』♪

お忙しい中、遠方からのご参加をありがとうございました。


『自分の気持ちに気づく♪』をテーマに
「感じる」ということに焦点を当てました。

キーワードは
「今、体験していること・感じていることを分かち合ってください」

過去でも未来でもなく、今、自分は何を感じているのか。


そして、ほんの少し突っ込んで、
感じること・感じたことをとっさに表現すること(ふるまい)は
『観念(思い込み)』に振り回されることが多いので、
自分にとっての思い込みって何だろうね、と話しました。


心の深いところに
「自分はどうせ愛されない」という思い込みがあれば
人から少し意見されただけで、
世界中から拒否されたような深刻な体験をするでしょう。


「自分は罪深い人間なんだ」という思い込みがあれば
少しの失敗で
この世から消えなくてはいけないような
深刻な体験をするでしょう。


深刻・深刻♪
思い込みで振り回される人生は深刻になりがち♪
(もちろん私も♪)

でも、分かっちゃいるけどつい深刻になっちゃうのが人間(笑)

だから、一人で生きないということが大切。

信頼できる仲間を拡げて
深刻さを笑いに変えて行くことが
簡単・ラクに自分を変えて行くコツ。


あぁ♪こんな思い込み、いらないんだ♪
幻想だったんだ♪

こう思えたら、ヨシヨシ♪
うまく行ってるぞ♪♪


今回ご参加の方々は
様々な分野でのパイオニア(開拓者)的存在なのではないかと
感じました。

道なき道を行く。
成果を感じ辛いこともあるかも知れない。

でも、答えを出すことのみが正しい人生ではない。

人生の過程(プロセス)で
感じ、体験し、得て行き、つながり、拡げて行く。

全てのプロセスで歓びを感じていいんですよね。

これこそ、人生ではないかと
参加者さまと接していて強く感じました。


皆様がオリジナリティ溢れる
素晴らしい人生を歩まれますように。

心から応援致します。


皆様の強さ、しなやかさ、美しさがまぶしい1日でした♪♪


親密感たっぷりの会場♪(窓が大きく明るいお部屋です)
090222_1.jpg
窓にぼおっと写っているのが私です(笑)

2月の『こころ☆ふれあいルーム』 in 大阪

Category : セクシャルマイノリティについて

当日までこの記事をトップに置きます。
通常の記事はこの記事の下からです


***

お待たせ致しました。
『こころ☆ふれあいルーム in 大阪』のお知らせです

***

大阪・名古屋で開催中!
NPOこころのビタミン研究所
セクシャルマイノリティのための
『こころ☆ふれあいルーム』

~セクシャルマイノリティすべてに『こころの相談相手』を~


2009年2月22日(日)
14:00~16:00 
テーマ:『自分の気持ちに気づく♪』
場所:ドーンセンター

大阪市中央区大手前1丁目3番49号
(京阪「天満橋」駅下車。東口方面の改札から地下通路を通って1番出口より東へ約350m
地下鉄谷町線「天満橋」駅下車。1番出口より東へ約350m )

参加費:NPOこころのビタミン研究所会員:500円 一般:1,000円

***

『こころ☆ふれあいルーム』では、
『すべての人に、こころの相談相手を』のスローガンの元、
セクシャルマイノリティ当事者の相談員が
「『ありのままの自分』で安心して気持ちを話せるスペース」を
提供しています。


『ありのままの自分』で、自由に気持ちが話せたら・・・
気軽に、気楽に相談する場所があれば・・・
同じ気持ちの人と出会いたい・・・ 
いろいろな人の話が聞きたい・・・

そんな方にぴったり♪

参加者同士が楽しくお話する中で
ココロのしくみも学べちゃう2時間♪
話すことが苦手でも、緊張していても大丈夫☆
相談員のリードする流れの中で、
驚く程リラックスしてお話できます♪


お問い合わせ・お申し込みはメールフォームから
(鍵付コメントでもOKです)

***

通常の新着記事はこの下からです↓

ふれあいルームでお会いしましょう☆

Category : セクシャルマイノリティについて
少し暖かめの大阪の朝。
晴れの1日ですが、夕方から雨になるようです。

『こころ☆ふれあいルーム』が終わるぐらいまでは
お天気が持つかしら・・・

参加される皆様。
『こころ☆ふれあいルーム』でお会いしましょう♪

大きな窓の明るさ降り注ぐ会場で
皆様をお待ちしています♪♪

どうぞお気をつけてお越しくださいね☆

生徒さん達の感想♪

Category : セクシャルマイノリティについて
先日の高校ホームルームの
生徒さん達の感想文が送られて来ました。

・幸せのカタチは自分で決めていいんだ
・幸せのカタチを自分で決めたならば、自信を持って生きていけばいいんだ
・自分はこの世でたった一人の大切な存在

すごいーーーーーー♪♪♪

私達が何年もかかって到達した答えを・・・
七転八倒して得た答えを・・・(私だけ?)

たった50分で取得!!(大歓喜)

シーーーーン・・・とした教室で(私達のクラスは、だけど)
やはり、色々色々感じてくれたようで♪


セクシャルマイノリティの私達が表現できるものって
本当にシンプル。
人にとって当り前のことを表現して行くだけなんです。

自分の気持ち♪

Category : セクシャルマイノリティについて
さてさて、次の日曜日は
今年初めての『こころ☆ふれあいルーム in 大阪』
(先月はインフルエンザ中止でご迷惑をおかけしました)

テーマは
『自分の気持ちに気づく♪』

「気持ち」って
難しいもの
得体の知れないもの
重いもの
と、考えがちなものですが(私だけ?)

それはそうなんですが・・・
でも、それは・・・

一人であれこれあれこれかき混ぜちゃうから♪

と、声を大にして言います♪


自分の気持ちとうまく付き合うヒケツは
『一人で生きない』ということだと感じます。


『こころ☆ふれあいルーム』へ仲間達に会いに来てくださいね☆

残席わずか!(会場が小さいのですが・笑)
お申し込み・お問い合わせお待ちしています。

バレンタインデーの夜♪

Category : セクシャルマイノリティ・ファミリー
『今晩はハンバーグ』 という
ジュエルっ子のメッセージを受け取り
仕事後飛んで帰る♪

バレンタインディナー


バレンタインデーにはもちろん
本命チョコを我が夫に渡したが・・・

メ・・・メッセージが書けん・・・・・

結婚すると、付きあっている時より
愛のメッセージを伝える時の照れが大きい気がします(大汗)

高校生とのふれあい

Category : セクシャルマイノリティについて
高校1年生の人権教育ホームルームは
無事2枠を努めることができました。

神妙に聞いている生徒。
いねむりする生徒(笑)
そして、担任の先生。

静かな1時間に思えるけれども
私には感じる。

沢山の感情が、、、
生徒の、、先生の、、私達の、、
胸をココロをぐるぐるぐるぐる・・・

よしよし♪


ぜひぜひ今後もこういう授業を継続して頂きたいですね。

学校でのお仕事は、今後増えて欲しいと願います。
その時も遠慮せず、どんどん友人の力を借ります。

実感することは、
もう、セクシャルマイノリティだけの話じゃない。
私だけでどうこうできる話じゃない。

この世界全ての力を結集してのぞむ仕事なのだなぁということ。





ホームルーム前日

Category : セクシャルマイノリティについて
高校のホームルーム前日。

初めてジュエルっ子と一緒に仕事をするので、
当日まではさぞかし、セクシャルマイノリティ話漬けな
日々になるんだろうと思っていた。

なおみんとも。

でも、私達が話をすると、
セクマイ話はほんの一瞬で終わる。

そして、セクマイを超えた話に移ると・・・
そこからが永遠に続く(笑)

ココロのこと。
つながりのこと。
幸せのこと・楽しさのこと。

延々と・・・♪

なんでだろうなぁ・・と思っていた。


たぶん・・・

私達は知っている。

セクシャルマイノリティはただの『窓』だと。

たまたま私達は『セクシャルマイノリティ』という窓から自分の人生を見つめている。

全ての人がそれぞれの『マイノリティの窓』を持っている。


『窓』はそれぞれの人の課題であり、才能である。

でも、窓の向こうはどの人も共通でつながっている。

『窓』は、決して人と人を隔てるものではない。
つながりの一歩手前のもの。



明日はセクシャルマイノリティのことを思い切り話す日。

でも、私達3人の会話から
教室中の誰しもが、
自分の『窓』を忌まわしいものと見るのではなく、
自身の課題・ミッション(使命)としての見方に気づき
私達と生徒さん・先生との
つながりの体験まで持って行ければ・・・

なんてことを企んでいるけれど・・・(笑)


まぁ、でも、ベタなお笑い系3人ですから・・・
どんなホームルームになるのやら・・・


そこで、別クラスに入る友人達の情報が・・・

何やら、大がかりに準備しているらしい・・・


う、、、、身ひとつでお邪魔する私達って・・・・(大汗)

遠い高校時代へ♪

Category : セクシャルマイノリティについて
高校のホームルームに呼ばれている日が近づいて来ました。

高校の人権教育の一環の今回のホームルーム。

担当の先生(友人です)からの私達への要望は・・・

「講師の皆さんの高校時代の体験や想いを話してください」

・・・とすれば、、、
私にはセクシャルマイノリティの体験談がない・・(汗)

今回お邪魔するのは高校1年生のクラス。


高校1年生というと、、、

私にとっては、
身体に出る症状とココロが一致しない状態が一番強かった時期。

学校に行かなければ⇔行けない

本当に校門をくぐることができなくなったんですよね。

しかも、理由は分からない。

その頃私にとって一番重要だったのは
私のココロに何が起きているか知りたい
ということでした。

15歳~16歳。
何か想像もつかないような大きな存在にビクビクし
そして、想像もつかないところに自分の答えがあるのだろうと
うっすらと気づき始めた時期。

まさか、その後、その答えを求める人生になるとは(笑)
そして、まさかジュエルっ子というパートナーの中に
ほとんどの答えを見出すとは♪♪
そして、答えを求める人生が、
これだけのつながりをもたらすとは♪♪♪


さてさて、どんな体験談になるのやら・・・

今回は同じクラスに、なおみん・ジュエルっ子と一緒に入ることになりました。
別のクラスには、友人が2人。

50分を好きなように構成できます。

円満週末♪

Category : 日々のつぶやきを感情表現してみる
yoshiさんから教えてもらった
『やきとりじいさん体操』

家族中でやってみよう(笑)



『やきとりじいさん体操』で
夫婦円満♪
家族円満♪

(真剣にやると結構キます)

答え

Category : セクシャルマイノリティ・ファミリー
『大腿四頭筋』(だいたいしとうきん)
 
 大腿直筋 (だいたいちょっきん)
 中間広筋 (ちゅうかんこうきん)
 外側広筋 (がいそくこうきん)
 内側広筋 (ないそくこうきん)

太ももの筋肉です。ふ・と・も・も!


『マインド(意識)の4つの層』
 
 顕在意識
 潜在意識
 無意識
 ハイヤーマインド(高次の意識)

人の意識の成り立ち@ビジョン心理学
 (*心理学によって言葉は異なります)


ジュエルっ子は日々、筋肉のことばっかり考えていて、
私は日々、マインドのことばっかり考えている。

そして、お互いにお互いの詳細についてはあまり興味がない(笑)


ちなみにジュエルっ子は、
私の『両上腕、三角筋(特に中部繊維)』が好きだそうで・・・(大汗)
(要はぶっとい二の腕のようで・・・)

邪魔な知識?

Category : セクシャルマイノリティ・ファミリー
身体が凝る私達は
時々身体のもみ合いをする。

ジュエルっ子の身体をもんでいた時
「ねえ、以前私が踏んだところ、ここ?
 何だっけ・・・だいたいしとうきん?」
『夜の出来事』参照

「そそそ
 大腿四頭筋」

「へぇ・・・」

「四つの頭って書くんだよ
 文字通り4つの筋肉から成り立っているんだ♪」

「へぇ・・・」

「4つの筋肉の名前、知りたい?」

「知りたくないわいっ!!(笑)」

「えーなんでー?
 興味持てよー」

「いらんし、
 むしろ、そんな知識、頭に入れたくないし(笑)」

「えーーー」

「じゃあさ、
 ジュエルっ子は『マインドの4つの層』って
 知りたい?」


「いいや」

「ほら~(笑)」
プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。