スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人との最短距離♪

Category : ココロの中を言葉で表現してみる
昨晩は、
ボディワーカーとカウンセラーの友人と
食事をした。


その中の話で、


ハワイの星空は素晴らしかった。
まさにミルキーウェイ。

クライエントに施術していても目の前に浮かんでくる。

この感動がクライエントにも伝わるかも♪
と思いながら、施術している。

と。


すごいなー、と思った。




人と対した時、
人は百万の言葉をしゃべったとしても、
様々な感情を表現したとしても、
ただシンプルに
「抱きしめて欲しい」
「誉めて欲しい」
「認めて欲しい」
という思いであるというのは
ヒシヒシと伝わって来る。

だったら速やかに
求めているものをあげればいいのに、
私は
「いやいや、私のような者が」
「こんなことどうせ」
とか、モゴモゴやってしまう。


人に近づく時間をシンプルに速やかに、と自分に課したい♪



ミルキーウェイの話は、
とてもシンプルに感じたんだー
クライエントさんへの思いがまっすぐでシンプルだと。
スポンサーサイト

穏やかな土曜日に、妄想と葛藤

Category : 日々のつぶやきを感情表現してみる
美容院で読んで気に入って、
早速年間購読を申し込んだ『FIGARO JAPON』が届いた♪

午前中を使ってゆっくりと読む。



そうよ、私はパリジェンヌ。
もちろん身体は九頭身で、
髪の毛は金髪なの。

来ているお洋服は、そうねー20万円以上。
指輪は600万円したわ。


・・・・・・・
ああ、妄想ってストレス解消♪




さて、またパソコンをリビングに持ち込んで♪
新たに導入しようとしているFaceBookに取り組もうとするが・・・

3分で挫折。

だって、ツィッターだってままならない。

ヘタすれば、ストレスになっているんじゃ・・・


ベンチャーは(私のことだ)ふぇいすぶっくで宣伝しないとダメなのか。
本当にダメなのか。
ツィッターをほいほい操れないとダメなのか。
私はストレスだらけだけど、
本当にダメなのか。

ずっと続けて来たブログ更新がままならないけど
本当にそれでいいのか。


何だか本業じゃない部分で悩みが多く、落ち着かないなぁ。

名古屋間近

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
『こころ☆ふれあいルーム』in 名古屋
が近づいて来ました。

ご協力者さま方が告知をしてくださって
有難い限りです。

名古屋は大阪と違い、
13時スタートです。

15時~は、休憩を挟んで懇親会。


お時間にご注意くださいませ☆



懇親会を組み込むアイディアは
名古屋ふれあいルームの発案者yoshiさんのものですが、
いい感じだなぁと思います。

ふれあいルームで体験したことを
懇親会で改めて理解するプロセスになっているなぁと。

大阪でも名古屋の流れを持って来たいと思います。

が、

人手が足りず。


開催すればそれでいい。

ではなく、

参加者さんの状態、雰囲気や空気、

自分のことよりも、
まずは周りの人たちのことを考える強さ、優しさ。

大阪でも、責任を持って一緒にやってくれる人が欲しいと
切実に思います。

お気に入りのリビングにて♪

Category : 日々のつぶやきを感情表現してみる


リビングにパソコンを持ち込んでいる♪

観葉植物がグングン伸びるリビングに♪

昨晩の至福の食事会の余韻が残るリビングに♪

お掃除したてでキレイに片付いたリビングに♪

ヒーリングミュージックが四方八方から流れるリビングに♪


リビングがそのままオフィスになればいいのに☆



午前中の日射しが注ぎ込まれるリビングから一変

午後は明るさやにぎやかさが落ち着いた静かな空間に。
(お昼寝しやすそうな・笑)


すこぉしは仕事がはかどるかしら?

ワインが飲みたくなってるけどぉ?(笑)

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。