スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産業カウンセラー協会・関西支部で、セクシャルマイノリティ活動の報告をします。

Category : 仕事についての感情
産業カウンセラー協会・関西支部の2月月例会で
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」の
活動報告をさせていただくことになりました。

タイトルは
『セクシャルマイノリティに対するメンタルサポート』
としました。

この報告の目的は、会員同士による情報交換で
「こんな活動もあるんだ」
「私にもできるかも」
と思ってもらえるようにがねらい(かな)

だから、私のように
産業カウンセラー資格を持つ前から活動をしている者の報告も
何らかのお役に立つでしょう。

もし、資格を取ってなくても私はやり続けていたでしょうから。

でも、産業カウンセラー資格を取ってからは
(というか、産業カウンセラー養成講座を受講してからは)
人間関係に対する考え方がガラリと変わったので、
そこを自分の体験としてじっくり話して来ようと思います。


何にせよ、公の場で『こころ☆ふれあいルーム』活動を報告できるのは嬉しいです。

7年目でやっとです(汗)

様々な心の準備が、ここまでかかったということです。

スポンサーサイト

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

褒められてわかる自分の心のスキル

Category : ココロの中を言葉で表現してみる
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」では、
「ほめあいのワーク」というのが定番になっています。

「相手の素敵だなぁ、素晴らしいなぁと思うところを伝える」というシンプルなものです。

私は進行役なので、普段はこのワークを受けることはもちろんできないのですが、
今回の名古屋では、参加者さまから
「アキさんのことをほめてみよう♪」と
いきなり「私をほめる」が始まりました。

いやー、嬉しかったです。
大感激しました。
涙が出そうになりました。

嬉しかったなぁーーー

******

いつからだったか、「ディレクション」を捨てたのは。

そのかわり、その日の「目的」と「ビジョン」だけはしっかり設定した。

後は、ケ・セラ・セラ。


そんなやり方は、緊張しぃで不安がりの私を追い詰めた。

でも、それが最適だと信じて続けた。


注意深く、自分の心を整理して、ケアをし、
心静かにプロセスを検証できるように心がけた。


静かな心、静かな生活、
平和な毎日は、私の宝物。

私の仕事に、平和は欠かせない。

平和を望む私のパートナーにジュエルっ子は最適で欠かせない。


目の前で争いが現れるたびに、
私の心の中の戦争を見つめ続けた。


しょっちゅう人に起きていることを自分のせいにして
自分を憎み過ぎて辛くなることもあった。

けれど、ひとつひとつ丁寧に取り組んで来た。


やがて、私に少しずつ少しずつ、変化が表れる。

ケ・セラ・セラが、目的やビジョンの方向に動くという体験を何度もする。


思い込み・過剰な前準備・押し付けなどを自分から排除したいと切望する。


・・・と思うが、ついついやってしまい、自己嫌悪に陥るが、
でもケ・セラ・セラがうまく動く信頼感がある。

以前に比べて、数段ラクである。

ラクにラクに。

軽く楽しく変化して行っている。

******

ようやくほめていただく言葉が受け止められるようになりました。


何ひとつカンペキにできやしない。

いつもふがいない自分を嘆いてばかり。

私のバカバカバカと自分を貶めている毎日。


こんな私が改善したというよりは、
心のスキルがアップして、
人の心を受け止められるようになったのでしょうね。


テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

名古屋「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」からただいま♪

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
nagoya_yuki.png
『こころ☆ふれあいルーム』が終わって外に出ると吹雪!

******

名古屋からただいま♪♪

たくさんの出会い、懐かしいお顔(たった3か月だけど)との再会。

胸いっぱいです。


特に嬉しかったのは、

●個人カウンセリングで午前中が埋まったこと
  自分自身との対話、現状の心の整理に取り組まれるお姿に感動します。
  
●メルマガを読んでくださった方が訪ねて来てくださったこと
  お忙しい中、大変恐縮です。
  大感激でした。
  バタバタの中、お手伝いくださってありがとうございました。

●参加者様のために来てくださった手話通訳士さんが
 『こころ☆ふれあいルーム』のコミュニケーションのリーダーシップを取ってくださったこと
  手話プチ講座、サイコーに楽しかったです♪♪
  あの後もみんなでずっとやっていましたよ♪

後いろいろお話したいことはあるのですが、
個人個人の詳しいお話とかになってしまうので割愛します(涙)


この日のテーマは
『人間関係~調和~』

中では、人間関係についての様々な取組をお話したのですが、
(参加者さま。またフォローメールお送りしますね。)

今大阪に帰って来て
「コミュニケーション方法を多く持っておくことの大切さ」
を実感しています。

手話ももちろんのこと。
英語等の他言語。
その他、無言のコミュニケーションですね。
例えば、しぐさ、息づかい、目線など。

様々な人の様々なコミュニケーションに対応したいと強く思いました。

コミュニケーションは楽しい。

私はコミュニケーションがめっちゃヘタっぴですが、
それでも楽しい。

興味津々。

人が何を話そうとしているのかを感じ取ることが楽しい。


今そのことをしみじみと感じています。


ここにたどり着くために、このお仕事をしていたのかも知れない、と。

また、私自身を取り戻す体験をしました。

******

名古屋はたくさんの方に支えられています。

もちろん5年目に突入できたのは、呼びかけ人のyoshiさんの継続的な関わりのおかげです。


それと、
各方面で、チラシや口コミで告知をしてくださっている方々。
食事会設定をしてくださる方。
差し入れを持って来てくださる方。
などなどなど。

そしてそして、『こころ☆ふれあいルーム』当日にご自身の「心」を持ち寄ってくださる参加者さま。


いつも感謝しています。


左手の甲を右手の平でぐるぐるなでなで(手話)


次回は4月7日(日)
テーマは『人間関係~絆~』です。


またぜひダイナミックな1日を過ごしましょうーーー♪♪♪

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

心の中の『自殺』。心の中の『戦争』。

Category : ココロの中を言葉で表現してみる
今日お昼12時頃配信予定のメルマガは
私の『自殺』体験のことについて書いてみました。

無料メルマガ 『椎奈アキの「心スキルアップ」で人間関係力アップ』
(ご登録いただいた方のメルアド等は、私からは見えません。
 安心して(?)ご登録なさってください)
お昼12時を過ぎましたら、バックナンバーから読めます。


自分の体験からかどうかは分かりませんが、
どうしても「社会から自殺をなくそう」という言葉にはピンと来ません。
(自殺が増えても構わないという意味ではなく)

「自殺」が自分の心の中にも、私の近くにもゴロゴロと日常的に転がっているものだからです。

同様に「戦争をなくす」ということについてもそうです。
私の心の中の戦争がなくならない限り、きっと世の中の戦争はなくならない。

「自殺をなくす」
「戦争をなくす」

私としてはやはり個々の「心スキルアップ」をご提案して行く道へ進むのだなぁと思います。


『こころ☆ふれあいルーム』で仲間と楽しく語らったり、
『楽しく心をスキルアップ講座』で、
へぇ~そうなんだ~、なるほどーー
と、心について理解して行くこと。

それらが私にとっては
『心の中の自殺をなくす』
『心の中の戦争をなくす』
ということにつながっています。

それは、=自分自身を取り戻す作業、ということにもなります。

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

「からすみのクリームパスタ」をご存知ですか?

Category : 趣味等についての感情
失神するほど大好きなもの。

RIMG2172.jpg

「からすみ」のクリームパスタ。

1人で2人前でも3人前でも行けてしまいそうな・・・

ううん、10人前作ってみて。
そのまま、私、その中に飛び込むから。

・・・ぐらい、好き。



何て堕落しまくった週末。

食べ物の話しかしてやしない。


人生の話とか、夫婦関係の話とか
将来の夢の話とか、
建設的な話をしてみなさいよっ


でも、からすみパスタの前では無理。

「今、ここ」以外、何も目に入らないから。


ありがとう。ありがとう。ありがとう。

また来てね。

また行くね。


まだ食べたい。

永遠に。

(ハマって大変よーー)

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」 in 大阪→セクシャリティ&セクシャリティ

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
1月の「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』 in 大阪」を
無事終えることができました。

ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

少しでも皆様のお役に立てましたら、
こんなに嬉しいことはありません。


そう言えば、もう7年目なのだなぁということを感じながら
会場に向かいました。


この日のテーマは「こころとコミュニケーションの関係♪」

このテーマにふさわしい雰囲気を創り上げてくださった参加者様に感謝します。


セクシャルマイノリティのための~と名づけている限りは、
もちろん「セクシャリティ」というものについて毎回向き合うことになっていましたが、

今回は 「新しいレベルのセクシャリティ」 の波が来ていると感じました。
(今日のメルマガ(お昼12時頃配信予定)でもこのことについて書きました)


男性か女性か
セクシャルマイノリティかそうでないか
揺れているのか固まっているのか


その両極の考えが、私から遠く遠く離れて行きます。

私は、比較的自由で多様なモノの見方を持っていると「自分では」思っていました。
でも、これほどまでに両極な考えにがんじがらめにされていたのだと気づきました。

きっと、この自分の考え方のクセはそう変わることはないでしょう(笑)
何度も何度も自分のクセでしんどくなってしまうかも知れない。


でも。
「新しいレベル」というエネルギーが、私を導いて行ってくれる。

そう感じたのです。


このエネルギーが 『方向性』なのですね。

こんな大きなプレゼントを『こころ☆ふれあいルーム』に与えられたような感じがしました。


さてさてさて、来週土曜日はいよいよ
3か月に1回の名古屋です。

名古屋は、2013年の大テーマが決まっています。

『人間関係』なのです♪♪♪

メルマガテーマとも一致!!

名古屋2013年1回目のテーマは『人間関係~調和~』

cocorotte、とことん人間関係とコミュニケーションに取り組みますよっ♪♪♪

テーマ : ●●同性愛●●
ジャンル : 心と身体

『上田假奈代の詩の学校』 in 應典院

Category : 趣味等についての感情
應典院さんで月1回開催されている 『上田假奈代の詩の学校』 へ参加して来ました。

パフォーマンス・アートで出会った方々が、
毎月何か楽しそうな集まりに出ている・・・とfacebookで見ていて、
ずいぶん前から参加してみたいと思っていたのですが、
中々言い出せず(なんでやと言われました・笑)
ようやく実現しました(笑)


パフォーマンス・アートを始めてからというもの、
ここ最近の私は

もう♪♪♪
表現したくて表現したくて表現したくて表現したくて・・・

何のスイッチが入ったんでしょうか☆


とは言え、詩を作るのは全く初めて(こんなんばっかです)

お作法も型も何も知りません。
(そんなものがあるのかどうかさえ)


そこをサクサクと假奈代先生は
「はい、作ってみましょか♪」と。

ええ?もう??


この日やったのは、インタビュー詩。

二人一組になって、テーマに沿ってお互いに自分の話をし、
相手の話を詩にするというもの。

相手のお話を詩に・・・

せせせせせ責任重大・・・な感じ・・・


ほとんど自己満足のために参加した会だったのに、
こんな作業とは・・・


私の中の優しさと思いやりを必死にかきあつめ
大汗の気分で作り上げました。


そして詩の発表!!!

(発表するんや!!!(恥))


私のことを詩にした相手の方の発表を聴くうちに、手に汗を握って来ました。

こ、こ、こんなに率直に私のことを表現されるとは・・・(滝汗)

思った以上にとてもスリリングな体験です。



私も自分の詩を読み上げましたが、

ふと、ある感覚が浮かんで来ました。


『快感』です。


私は、何かの全体を詩にするというよりも、
どこかの切り口でスパンと切って、
その切り口の浅いところも深いところも表現するのが好きなんだと気づいたのです。

何層にもなる心の切り口。

『スパンッ♪♪』と縦に切り取ることが私の快感なんだ。

これは自分に対して、初めて気づいたことでした。


この後、
スパンッ♪
スパンッ♪
と、ことあるごとに切り取るようになりました。

きっと今までだって切り取っていたんでしょう。

でも「スパンッ♪」という音が入ることによって、
自分の表現や快感のスイッチを明確に入れられるようになったのです。


これは面白い♪

来月もぜひ参加してみたいと思います。


来月は2月13日(水)夜7時~9時半ですって♪
参加費は、1,000円です。

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

『霜田誠二パフォーマス・アート・ワークショップ in 大阪』 2日目・自分のための表現の探究

Category : 趣味等についての感情
今取り組んでいる全てのことが
ただただ老後に友人と美味しいお茶を飲むためのことである
          椎奈アキ(哲学者(大嘘))



パフォーマンス・アート・ワークショップ2日目

自分の表現したいことが固まりました。

でも、表現した時に何が起きるかが分からない。
それが心底怖い。

それを考えると、何の音も耳に入らないほど怖い。
つい思いつめてしまう。

怖い、怖い、怖い。

でも、でも、それがパフォーマンス・アートだものね。


とすると、この日1日は、この確信を検証するための大切な日となる。
同時に迷いの1日ともなってしまった。

こ、これもパフォーマンス・アートの醍醐味なのかしら・・・



午後全ての時間を使って、
屋外でのパフォーマンスの実習。

雑踏の中での一人一人のパフォーマンスは、
集中していないと見失ってしまう。

そして見つければいいというものではなく、
パフォーマンスを観客として観ていたい。

全神経を集中して、パフォーマンスしている人を追う。


追って見つけて安心し、何を表現しているのかを観、感じる。

感じると、まるで、その人が自分のものになったような感覚になる。


また追う。

追うこと、見つけること、感じることを切望する。

見つけたい
見つけたい
見失いたくない
見失いたくない


これって何だか・・・

そう、何かの感覚に・・・

うーーーん・・・

うーーーーん・・・・
(最近こんなのばかり)


そうだ!

恋だ!

恋しい人を追っている感覚だ。


このワークショップで出会ったパフォーマンス・アーティスト達に
私は恋をしているんだ。


寒空の中、走る。

追う。

見つけて安心する。


この繰り返しに、私は自分の表現への確信を固めて行ったのです。

******

『 I LOVE YOU 』


確信を得た表現を、夜のニパゲン(パフォーマンス・アートの発表)で試みる。

初めての試みに、涙があふれ、身体は震え、言葉が言葉にならず、声がかすれ・・・
(この様子は 今日のメルマガ にも書いています)

表現したかった情熱の1割ぐらいしか出せなかったかな・・・という感想。
 

でも、その後、霜田誠二さんと他受講生のパフォーマンスを観た時に、
明らかな自分の変化に気づきました。

う、う、う、う、美しい。

人を美しいと思うのはもちろんなのですが、
扱う道具・素材の性質・音・パフォーマンスすることによる変化(ヨレ・ヤブレ・シワ等)
この美しいことは何ということか・・・・

こ、こ、これが自分の表現をした後の変化なのか・・・(驚)

******

さて、翌日。(今朝です)

ゴミとなった生活雑貨をゴミ箱に運ぼうとした時に
手がすべって床に落としました。

あ、しまった・・・

・・・と拾おうとした時、

そのゴミが、廊下の淡い電気に照らされ、光と影を作っている。

うううううう美しいーーーー(うっとり)


ああっっ!
こんなところにパフォーマンスのネタがっっっ!!!(驚愕)


私の真実の表現は、
私の周りの宝物に気づくためのプロセスであったのですね。

******

パフォーマンス・アートは「治るためのアート」と言っても過言ではないと実感しています。

「治る」って漠然としていますが、ピンと来る方は多いと思います。

私は、自分に関わる豊かさに無頓着でいることから「治る」であったのだと思います。

次回は6月ですか?(誰に聞いている?)

楽しみにしています。


ご興味がある方、よろしかったら一緒に行きましょうねぇ♪♪

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

『霜田誠二パフォーマス・アート・ワークショップ in 大阪』 1日目・アブラモヴィッチにビンビン来る

Category : 趣味等についての感情

趣味と言うには、私の人生の重要な部分を占め過ぎていて
仕事と言うには、自己満足の域に偏り過ぎている
             椎奈アキ(哲学者(嘘))



待ちに待ったパフォーマンス・アート・ワークショップの日。

始めにMarina Abramović(マリーナ・アブラモヴィッチ)の
2010年MOMAでの展覧会「The Artist is Present」パフォーマンス映像を観る。

ウィキペディアでは
『特に、自身の肉体に暴力を加える過激なパフォーマンスで世界的に知られる。』
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%A2%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%81
だそうですね。

この説明文から入っていたら、パフォーマンス・アート初心者の私は拒否反応を起こしていたかも(笑)


「The Artist is Present」の、観客と目と目を見つめ合うパフォーマンスを観た時に、
なぜ私がここにたどり着いたのか、
なぜパフォーマンス・アートに出会ったのか、
瞬間的に理解したのです。

心にドシンと衝撃が走りました。


目と目を見つめ合うワークは
ビジョン心理学の「ジョイニングセッション」で何度となくやっていましたから
この10年間のプロセスさえも全て飲み込んで、
その意味合いを理解できたのです。


心のバリアフリー

え?え?え?え?

世界平和

ええー?ええええーーーーーー!!!???


あんなに遠かった言葉が私に降り注ぐ。

そうなのですか?

やはりそうなのですか?

そこなのですか??



さらにウィキペディアのアブラモヴィッチの説明では
『自己の身体を表現手段にし、時に自身の生理学的限界を超えようとする手法をとる。』
とも。


常に生理的なことで、限界点の低さに絶望を感じている私。


あぁ、何だか。
あぁ、何だか。

鍵が見つかったような気がする。


前回9月の私自身のパフォーマンスは
鬱屈した自分を解放したい願いから表現していたと思う。

それはそれでとても良かった。


でも、今回アブラモヴィッチを知ってからは、
自分自身がすぅっと落ち着いて、
自分の核が明らかになってきたような気がするのです。


本当の自分の想いとは?
本当に表現したいことは?


この探究心を持って、2日目に出かけたいと思います。



いやー、何と言っても、
みんなと食べるお昼ご飯も夜ごはんも美味しくってね♪♪♪
(↑無関係)

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

同志社国際主義教育講演会 『ベニシア・スタンリースミスさん』

Category : ココロの中を言葉で表現してみる
1月11日(金)大好きなベニシアさんの講演会にいそいそと出かける。

この日は同志社大学の講演会で
タイトルは
『Staying Young ~いつまでも若々しく、健康でいるために~』



私はベニシアさんの、年齢相応に楽しく過ごしている姿が大好きです。

若くいたい、健康でいたい、というよりも、
自分に不快・有害なものからどんどん離れて行くという生き方。

この想いって、歳を重ねたベニシアさんだからこそ説得力がありますよね。


そう思っていると、
講演の中でも「自分が暗くなるものにはなるべく触れない」
と仰っていました。


私はこの言葉にズキュン♪


身に覚えがたくさんあって、そこに反応したのです。


離れるか。

本当に離れるか。

離れていいのか。

そうなのか。

いいのか、私。。。


すっごーーーーーい葛藤が自分の心に現れました。


自分に有害だと思っていても、
何だか頑張っちゃってたものがあったんだなぁと思いました。

******

『最後の1週間』

12月のコンサートでも、今回の講演会でも、
ベニシアさんの最後のメッセージでした。
(私流の要約です)


津波で亡くなった方々は、
いなくなる準備などできず、
いきなりその存在を失われてしまった。


考えてみてください。

自分の人生があと1週間だとしたら・・・

何がしたい・・・?


きっと・・・デパートは・・・行かない

テレビも・・・見ない・・・かな


きっとおうちに帰りたい。

家族と一緒に過ごし語らいたい。


だとしたら、

なぜ最後の1週間を待つのですか?


今この瞬間から、最後の1週間のように生きてください。

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

約2分で読めるメルマガ

Category : 仕事についての感情
私がほぼ毎日発行しているメルマガは、
スマホ(携帯)だと、約2分で読めるボリュームです。


心理学は日常に活かさないと意味がない。
(あー楽しかった、だけでも、いいと言えばいいけれど)

でも、日常の全てを心理学で埋めるのもまた違う。

だから毎日毎日素早く通り過ぎる風のように(笑)読める内容とボリュームを心掛けています。

素早く読めるけれど、何だか心に浸透するような。

長年続けると大きな違いが出るような。

無添加化粧水のような浸透力♪


無料メルマガ『椎奈アキの「心スキルアップ」で人間関係力アップ』
 カウンセラーである今でも「人間関係が苦手」と豪語する椎奈アキ。
 でもへっちゃら♪人間関係大好き♪
 苦手でもヘタっぴさんでも人間関係を楽しむことができます。
 秘訣は「心スキルアップ」。
 このメルマガを読んだら、心のしくみに興味津々になり、自然と人間関係を楽しむ心の準備ができます。
 毎日2分以下でさらっと読めるボリューム。忙しい方ほどぜひ♪

******

私も何本かメルマガを購読していますが、
電車の1駅分か、ヘタすると、トイレの中で素早く読んでしまいます(笑)

ボリュームが多いと、もうしんどいのです。
(眼精疲労持ちというのもあります)

1文に渾身の一撃を込めた文章が好きです。

だいたい短い表現にノックアウトされることが多いのです。

テーマ : カウンセラーやセラピストのお仕事
ジャンル : 心と身体

自分の心と夫婦関係の関連性は?→

Category : セクシャルマイノリティ・ファミリー
Happy Day Weddings 親睦会に参加して、変化がありましたよ~。

何だか・・・
何だか・・・
何だか・・・

口ゲンカが減った・・・・


どうしてなのかは全く分からないけれど・・・

******

ジュエルっ子と一緒にいると、なぜこんなに私の『鏡』のようなんだろうとよく思う。

私が責めれば、ジュエルっ子も責め
私が怒れば、ジュエルっ子も怒り
私が気持ちが荒れれば、ジュエルっ子も荒れる(笑)

そして、私が労りの気持ちでいれば、ジュエルっ子も労りを返してくれる。


あぁ、、、ということは、、、ということは、、、

私からなのか

私からなのね

私から鏡へ何を投げかけるか選択するんだ

私から鏡への選択の結果が、二人の関係なのね。


わ・た・し・か・ら・なのだーーー
(めんどくさー)

******

親睦会自体はとても楽しく、
特にその中でも、挙式シーンを集めたスライドショーの上映を観た時、、、

心底、本当に本当に本当に、もう、

やはり、うちのジュエルっ子ちゃんは宇宙一カワイイとの確信を新たにしたのです。


でもって、家に戻れば、この改善。


あぁ、やはり『鏡』なのだと(笑)

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

ここには本当のラブストーリーが詰まってる。

Category : セクシャルマイノリティについて
先日、Happy Day Weddingsさんの親睦会がありました。

カナダ同性婚を実現したカップルさん。
挙式を検討している方。
同性婚に興味を持たれている方。

そして、人数を増やしつつある、チビっ子たち♪
(今後増えて行くのでしょうね、きっと)


私は、この場のふんわりと大きく包み込むエネルギーが本当に大好きです。


ここにふれるだけで、大きく目が開く(覚醒する)ような感じがするのです。


それは、『同性婚』ということが、ただただ幸せだけを表現しているのではなく、
ポジティブなこともネガティブなことも全て包み込んで、
それでも、この結婚を選択するというプロセス。

このプロセスが表現するエネルギー自体に、大きな価値を感じるのです。


これこれ、
これを・・・ほら・・・何と言えばいい・・・?
うーん、、、うーん、、、

と、表現しきれないじれったさを感じていたら・・・

おお!これこれ!


『ここには 本当の ラブストーリーが 詰まってる。』
 ↑↑素敵な広告です。ぜひクリックを


そう。
夢物語やファンタジーではない、リアルなラブストーリー。

『本当のラブストーリー』

この言葉にズキュンです。


親睦会でお会いした皆様、どうもありがとうございました。

今後とも末永くよろしくお願いします。

東京も行きたいよーーー

無理ーーー


テーマ : ●●同性愛●●
ジャンル : 心と身体

カウンセリングや心理学の『超現場』→

Category : セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』
私は自分で密かに『こころ☆ふれあいルーム』を 『超現場』 と呼んでいます。

心理学やカウンセリングが必要な案件は、会議室にはない!
超現場にあるんだ!!

ってね♪

でも、これが現実社会で、私にとっては超リアルなんです。

******


1月は、大阪・名古屋2か所開催!


『ありのままの自分』で安心して気持ちを話せるスペース
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」in 大阪
~本当に話したかったことをじっくり話せる仲間に出会える~



【『こころ☆ふれあいルーム』3つの特徴】
 ・セクマイさんの日常に役立つ心理学レクチャー付
 ・しっかり進行。話しベタさん・緊張しぃさん・人見知りさん、心配ご無用
 ・プライバシー厳守


参加者同士で楽しくお話する中で、自然にココロのしくみも学べちゃうお得な時間♪
当事者のご家族・ご友人の方もどうぞお気軽にご参加ください


<大阪>
日 時:2013年 1月18日(金)夜7時~9時
テーマ :『こころとコミュニケーションの関係♪』
会 場 : ドーンセンター (大阪府立男女共同参画・青少年センター)
       大阪市中央区大手前1丁目3番49号 
       (京阪「天満橋」駅下車。東口方面の改札から地下通路を通って1番出口より東へ約350m 
        地下鉄谷町線「天満橋」駅下車。1番出口より東へ約350m)

<名古屋>
日 時:2013年 1月26日(土)午後1時~3時
    (その後16時20分まで懇親会)
テーマ :『人間関係~調和~ 』
会 場 : 名古屋市女性会館
     名古屋市中区大井町7番25号 
    (地下鉄名城線「東別院」下車。1番出口から東へ徒歩5分)


<各会場共通>
定 員 : 先着20名 (必ずご予約ください)
進  行 : 椎奈 アキ(産業カウンセラー/キャリア・コンサルタント/心理トレーナー)
参加費 : 1,000円

詳細:http://www.cocorotte.com/sub3.html

お申込み・お問い合わせ:メールでお気軽にどうぞ☆
 contact@cocorotte.com

◆Twitterです。フォロー大歓迎です。私もフォローさせてください。
  https://twitter.com/akishiina

テーマ : ●●同性愛●●
ジャンル : 心と身体

自分をネタにして永遠に遊べる私→

Category : ココロの中を言葉で表現してみる
本当に何年「自分」というものをやっていれば
おおよそ正しく「自分」のことを文字にできるのか。

今日はcocorotteのサイトをいじくっていて
1か月も経つと、自分の書いた文章は古く感じますから
いろいろ書き換えていました。

特にプロフィールは、書いても書いても自分を言い表せていないし、
そもそも、自分が何かなんて、ちっともわかっていないし。

でも、この年齢になって、ようやく
香川にいた20年間ぐらいは笑い飛ばせるようになったかな。


私は16歳の自分との約束があるのですが
(自分に何が起きているかを、自分自身で理解できるスキルを育む活動をすること)
いや、ちょっと、忘れかけています、私。16歳の頃。


どんどんどんどん、自分の過去をネタにして行く。

そんな生き方になるのだろうか。

職業が違う・・・(笑)

テーマ : カオス
ジャンル : サブカル

あん餅白味噌雑煮はお好きですか?香川魂を思い出す→

Category : 趣味等についての感情
昨日ギリギリまでお正月のお飾りを探していて
(本当はダメなのですよね)
お気に入りが見つかったと思ったら、
お米がふんだんについていて・・・

(はっ!そう言えば、昨年買ったお飾りも、お米がたくさんついているところが気に入ったんだった)

「ねぇ?だからなの?
 だから、うちはいつもごはんばかり食べてるの?
 だから、うちはごはんだけ(←?)なの?」
と、ジュエルっ子に困った質問を投げかける。

知らんがな。


2012-12-31toshikoshisoba.png
海からやって来た方々をお蕎麦にのせていただきました。



RIMG2105.jpg
明朝、またすぐにごはんの時間が来ましたがね♪
明けましておめでとうございます!

******

私の生まれは香川県でして。

お雑煮は、悪名高き知る人ぞ知る「あん餅に白味噌雑煮」です。

私は小さい頃からそのお雑煮が大好物でした。


20歳で大阪に出て来て、21年。

大阪にはあん餅がないっっ(涙)

お店に並んでいるのは、お菓子用の羽二重餅や大福。

お雑煮用ではないワケです。

それでも20年前には、ほんの少しスーパーにもあったんですけどね。
今では見かけません。


大福を無理矢理入れてみたこともありました。
(見事に全て溶けてしまいました)

もう最近はあきらめて、白餅や草餅に慣れかけていました。


今年は特別手配(?)により、あん餅をいただきました。



何年かぶりのあん餅白味噌お雑煮・・・

カ・ン・ゲ・キ・・・(感涙)


お餅がとろけ、中からこぼれ出すあんこ。

あんこは容赦なく、白味噌のおだしに溶け出し、お椀の底に沈殿して行く。

構わず、私は、お餅の中に残ったあんこをやっつけるの。

全てのお餅を制覇し、おだしを飲み干すその一歩前。

お椀の底にたまったあんこをしっかりと確認し、うなずき、満足し、
そして息を止め、あんことおだしを一気にのどに流し込むのです。

うんっ!さぬき人魂、ここにあり!(←意味不明)


******

もともとあんこは大好物です。

私が死んだ時には、私の棺には
底にあんこを敷き詰めて、
その上に私の亡骸を寝かせ、
そして、その上をカニみそで埋めてくださいと(笑)

焼却が香ばしそうですよね(笑)(笑)


・・・話が脱線しました。

そんなあんこ好きの私にピッタリの企画が!

『ほぼ日刊イトイ新聞』の企画で
「2013年あんこの旅(10回シリーズ)」

「みなさんはたぶん、
 あんこに対する信仰が薄いんだと思うんです。
 いいですか、」
という糸井重里さんのフリ・・・(笑)

毎日が楽しみです。


テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。