スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年6月23日 木曜日 『対等が心を鎮める♪』

Category : 今日の 「こころ☆スキルアップ」 収納庫
心が千々に乱れている時
攻撃的な態度でいる時

自分はまるでこどものように何の力も持たない者
という気持ちでいるでしょう。
(こどもが力を持たない、というのもまた真実ではないのですが)


私はもちろん、そのような時はしょっちゅうあります(汗)


周りの人がやってくれたアプローチで
私にとって、とても良い方法がありました。

それは
「私を大人として対等に扱ってくれる」
というものでした。

根本では、
「何も力を持たない。
私なんて、何もできないつまらない人間」
という思い込みで、心が大暴れしているワケです。

周りから普通に大人扱いしてもらうと
「ああ、そうだ、
私は大人だった。
何も力を持たないというのは幻想だ」
と気づくことができたんです。


ただ
「対等でいてくれる」
それは
「あなたを尊重しています」
というメッセージに感じ、嬉しかったのでしょうね。



今日も cocorotte にご訪問ありがとうございます。
尊重してくれて嬉しくって
つい「もっとーもっとー」という気持ちになり
そうしたら、やはり大人として
「そんなにはダメよ、欲しがりっこちゃん♪」
と叱ってください。
それって大人か!?
関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。