スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年1月16日 月曜日 『急がせ病♪』

Category : 今日の 「こころ☆スキルアップ」 収納庫
私は、カウンセリングの質の向上のため、
1つの方法として、
カウンセラー仲間たちと、カウンセリング実技勉強会をしています。

仲間たちと、カウンセラー役・クライエント役を決めて
実際にカウンセリングを行い、
終了後にふり返り、フィードバックするというものです。

私がよくフィードバックするのは、
「急いで結論を出したがり過ぎる」
ということ。

クライエントの引っかかっている問題は
もっともっと手前ですよ。

しかも、そこについてサイン(警告)を発しているのに。

自発的な勉強会で、
私たちはとことんそこを見つめる必要があります。

「この人を『私の力で』何とかしてあげなくては」
という気持ちから
実際にクライエントが発するサインに気づかない。

そして、結論を急がせることを強要し、
信頼関係を築くことが困難となる。

これが社会の反映だと思います。

社会は
「問題があるなら、急いで解決しなさい病」に侵されています。
そして、「元気がないなら、早く元気を出しなさい」
「つまづいたなら、一刻も早く立ち直りなさい」
「がんばれ、前に進め、解決しろ、動かせろ」

すごいプレッシャーですよね。

私なら、1時間で病気になります。

本当の根本の問題の解決や改善は
一体どこなのでしょうか。

「心のスキル」に関わるところです。


今日もcocorotteにご訪問ありがとうございます。
とは言え、プレッシャーの多い社会を生きるわけですから
社会に文句言っていても始まりませんよね。
(いえ、しょっちゅうぶーぶー言ってますが)
もう、笑いとばして生きるしかない♪
笑えば笑うほど、ふっとんでいく深刻さ♪
関連記事

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

Comment

非公開コメント

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。