スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年3月14日 水曜日 『美しい人よ。大いに怒りましょう♪』

Category : 今日の 「こころ☆スキルアップ」 収納庫
「怒り」は表面的な感情で
そのさらに奥には真実の感情がある。
と、何度も何度も言って来ました。

が!

それは「怒ってはいけない」ということではありません。

大いに怒ってください(笑)

だって、怒りを表現する時の
身体全体のエネルギーの高まり。
顔は紅潮し、鼻息は荒く、
目は見開き、立ち姿は凛々しく・・・

う、美しい・・・
と、私は思ってしまいます。

セクシャリティの魅力って
自分の中のタブー視を超える度に高まって行くと感じますが、
そのうちのひとつが
「怒りの許可」だと思います。

でも忘れないでいただきたいのは
「怒り」は真実ではありませんので
「怒り」を誰かにぶつけるのは真実の行為ではありません。
もちろん自分にぶつけることも。

「怒り」は大いに感じつつ
「私、こんなに怒ってる。私って美しいかも・・ふふふ♪」と
悦に入りながらも
その奥の真実の感情に取り組んでみる。
という態度が成熟した態度でしょうか☆
(高度テクニック~~♪)

試しに、怒っている女性に
「怒るとますます美しいね」と声をかけてみてください。
すっと怒りがおさまるはずです(笑)
照れくさすぎると、
肩をバンバン殴られるかも知れませんが(笑)(笑)


今日もcocorotteにご訪問ありがとうございます。
怒りに美しさを感じる私は、
世の中のネガティブに取られがちな感情を
「悪いもの」と考えることがどうしてもできません。
「怒り」「悲しさ」「嫉妬」「憎しみ」などなど・・・
だから、感情を掘り下げる仕事をしているのですね♪

関連記事

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

Comment

非公開コメント

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。