スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年3月27日 火曜日 『感情を聴く♪』

Category : 今日の 「こころ☆スキルアップ」 収納庫
言葉なんて・・・

感情と発言が一致していなければ
何の意味があるというのでしょう。

さあ♪優秀な『聴き手』が必要ですね。

その自分の感情が分からなくて
自分で言っていることが感情と一致していないなんて
自分では分からなくて、
コミュニケーションがめちゃくちゃ。
人間関係がうまく行かず、
もがいている人が
どれだけ多いか。

例えば、
悪名高き椎奈アキ家では(またかよっ)
昨日私は夫とケンカをして(また?)
フランスパンを投げましてね。(え・・・)
「くっそー!別れてやる、バッキャロー」
とか思っていたわけですが・・・

自分の感情をきちんと言葉に乗せることができれば
その場はそんなしっちゃかめっちゃかにならなかったな・・・と。

人のコミュニケーションには
4つしかないと言われています。

「ありがとう」
「ごめんなさい」
「愛しています」
「助けてください」

私の例で言いますと、
私は「ごめんなさい」がなかなか言えないので
「ごめんなさい」という感情が湧いた時に
それがうまく表現できなくて
大暴れするのですね。

パン投げたり、まな板投げたり。。。
(ちゃんと相手に当たらないように投げますよー(←言い訳))

ごめんなさいと思っているのに、
「バッキャロー」と発言しますから
このままだと、2人の関係はそのうち破綻するでしょう。

「ごめんなさい」と言って
泣き崩れれば良かったんですよね(そこまで・・・)

これが感情と発言の一致♪


今日もcocorotteにご訪問ありがとうございます。
「感情を聴く」というお話ですよ。
私は乱暴で怒りっぽいという話じゃなく、、、ね(大汗)
関連記事

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

Comment

非公開コメント

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。