スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霜田誠二さんとパフォーマンス・アートの世界にハマって来ました→

Category : 趣味等についての感情
9月8日(土)9日(日)と
『霜田誠二のパフォーマンス・アート・ワークショップ in 大阪』を受講して来ました。

******

パフォーマンス・アートとは・・・

アーティストが観客の前で、自身の作品を直接発表するアート分野。
60年代にハプニングやアクションと呼ばれ、近年また世界各 地で活発になっている。
演劇や舞踊の表現とは異なるアートの立場で、個人の視点をもって行なう多様性のある芸術表現。


霜田誠二とは・・・

1953年生れ。
1970年から詩を書き始め、1975年にパフォーマンスを始め、1982年からは海外でも活動を始め、
これまでに50カ国以上の数百の国際フェスティバルに招待されている。

1993年から開始したニパフを東西の架け橋として機能させ、
アジアにこの分野を普及させた功績は高く評価されている。
最近はこの分野の教育者としても、各国で多くの実績を積んでいる。

詩人。ニパフ代表。武蔵野美術大学非常勤講師。
アジア・アート・アーカイブ(A.A.A.)国際アドバイサー。
マカオ美術館常任「中国行為芸術資料展」最終選考者。
2000年ニューヨーク・ベッシー賞受賞者。

『ニパフ | Nippon International Performance Art Festival』サイトより引用

******

アートど素人の私が、
パフォーマンス・アートの自由さにふれて
何日も何日も食事していない獣のように
表現することに喰らいついた!


飢えてる・・・

飢えてた・・・


表現することに飢えていて、
でも、もう、食べるものを自分で探し出せなかったんだ・・・


ごちそうは

自由さ。
間違いのない世界。
自己肯定。

そして

ヘンテコさ。
謎なところ。


とにかく2日間、よくサボり、よく食べ、よく眠り(笑)

ゆっくり流れる時間の中で
自分で自分の内にスポットライトを当てて
蘇った自分に好きにさせてあげました。

とても優しく丁寧な時間を過ごすことができました。


アートの話など、していなかったかも知れない。

お互いを知るための話がほとんどだったかも知れない。

でも、もう定かではない(笑)



ワークショップ後の、一般公開イベントでは、
私もベテランアーティスト達に交ぜてもらって作品発表をしました。

時間
場所

息遣い
五体
五感

許可
許可
許可

そして
許可
また許可

ていねいに。ていねいに。


他のパフォーマンス・アーティスト達の作品にふれて
私は大きな感動・衝撃・感銘を受けましたが、
それについてどうのこうのと、言葉で表現することの抵抗を感じていました。

むしろ、このまま溢れる気持ちのままでいたい。

その想いは、そのままアーティスト達への関心となり
得意技である(その時は夢中でそんなこと思いもしなかったけれど)コミュニケーションで、
アーティスト達への親愛の気持ちを深めて行きました。


尊敬。
敬愛。
親愛。

あぁ、やっぱり・・・
何て何て
表しきれないこの気持ち。



ワークショップの翌日は
風が、空気が、
雑踏が、
電車の揺れが、
自分が息をしていることが、
感じることができることが、
感情が湧きだすことができることが、
表現できる場はどこでもいいと思えることが、

沢山の資源が私に微笑みかけてくれていました。


******


私にとってはとても効果的で『療法的な』2日間でした。


今週末は、東京でもパフォーマンス・アートにふれることができます。
↓↓↓


霜田誠二企画「パフォーマンス・アートの現在、ニパフの​現在。ニパゲンVol.21」 

■日 時:9月13日(木)、14日(金)午後7時開演​、午後9時半終演
■会 場:キッド・アイラック・アート・ホール 
 (〒1​56-0043 東京都世田谷区松原2-43-11、TEL:03-33​22-5564、京王 ・井の頭線明大前駅1分)
■内 容(両日とも)
 第1部(19:00-19:50):ミニ・ニパフ大学​/自己暴露芸術トーク  
 第2部(20:00-21:30):出演希望者+ゲス​トによるパフォーマンス発表
 ★出演:霜田誠二、黒田オサム、大池公二、清水智子、​柴田玲、他
 ★入場料:一般1,800円、学生1,500円(予約​200円引き)

関連記事

テーマ : フォーラム・シンポジウム・ワークショップの案内
ジャンル : 学問・文化・芸術

Comment

非公開コメント

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。