スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人はどこまで感動体験を求めているのか→

Category : ココロの中を言葉で表現してみる
気絶しそうなほどの魅力的な人に出会い続け、
心があふれ出して来そうなほどの感動体験をくりかえす。


そんな人生を歩みたいのです。


「魅力的な人に会う」
とか
「感動したい」
と言うと、とても共感を得やすいのですが

「気絶しそうなほど」
「心があふれ出して来そうなほど」
と言うと、
「しんどそう」
「ちょっとかんべん」
となるようですね(笑)


共感はたちまち減り
気絶に打ち勝つタフな人の共感しか得られなくなる。

極少。。。


孤独感は「ココ」かも知れませんね(笑)(笑)(笑)

関連記事

テーマ : 自己探求
ジャンル : 心と身体

Comment

非公開コメント

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。