スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カナダ挙式の旅】 挙式後撮影会

Category : バンクーバー挙式&新婚旅行
バンクーバーの思い出は
帰国後1週間経ってなお
ジワジワジワジワと喜びが湧き上がって来ます。

***

挙式後、教会の中庭で乾杯&ケーキカット後、
撮影会のために場所移動。

・・・その前に・・・

お、おしっこ・・・(大汗)

ヘアメイクさんに着いて来てもらい、
教会の広い清潔なトイレをお借りする。

まず、トイレにヘアメイクさんと入る。

背中のファスナーをおろしてもらい、ヘアメイクさんに外に出ていただく。
ドレスから出る。
ほぼ裸で用を足す。
流す。

ドレスに入り、ヘアメイクさんを呼ぶ。
ヘアメイクさんに背中を上げていただく。

本当に大変です!!


こんなこと・・・本当に申し訳なかったけれど、
ヘアメイクさんにはいつもいつも
「大切な花嫁さま」」
と呼びかけていただき、精神的にとても助かりました。


さてさて、それでは撮影会場所 『QEP(クイーンエリザベスパーク)』に移動です。


素晴らしいロケーション。
景色に助けられた私たちの撮影。
ちなみに↓は、あきさんの撮影です。素晴らしいですね。
QEP_2.jpg

ジュエルっ子が持っているカゴの中には
日本から持ってきた、プチギフトの定番『ドラジェ』
是非カナダの皆様にふるまいたいと思い持って来ました。


「川をのぞいてください」
「川を渡ってください」
等のフォトグラファーさんの指示に従う私たち。

小さな川の中の石をたどって渡っている時のこと・・・

ぽちゃん・・・

あ・・・!!!
ドレスのトレーン(後裾)が・・・!

川に浸かって濡れてしまった・・・・・・(滝汗)

その後砂にまみれる。


ドレスが・・・
私のドレスが・・・・(ドレスは買取)

もうこれ以上一切笑顔はできない・・・(涙)


・・・と、その時・・・
あきさんのかけ声が。

「大丈夫、そんな汚れ、クリーニングでキレイに落ちます♪」


グングングングングン!!!

アキ復活!!!!


本当にすごいと思ったのは
こういう時にこういう言葉をかけられるあきさん。

花嫁はいつも夢見心地でいるわけではない。

始終、何かが気になり
何かに神経質になり、イライラピリピリしているもの(私だけか?)

こういうことを理解して下さっているんだなぁと嬉しくなる。


無事笑顔の中、撮影会は終わり、
フォトグラファーさん、ビデオグラファーさんとお別れです。

すっごくパワフルで楽しい撮影隊の皆様でした。
とっても楽しかったです。

しかし・・・
こんな二人でいい画は撮れたのでしょうか・・(大汗)


さぁ、全てが終わり、ホテルに戻ります。

少しホテルのお部屋でゆっくりし、
2人のメモリアルディナーに出かけます。

お腹すいたよーーー


関連記事

Comment

"カノジョ"から"妻"になったアキさんへ

挙式の様子は、ジュエルっ子さんや真さんのと併せて読ませてもらってます。(真さん夫婦のバンクーバー珍道中もすっごく面白い!!また、一度このご夫婦にお会いしてみたいです)
お2人らしい、いろんな意味で愛情いっぱいの挙式だなと思いました。幸せな雰囲気がこっちまで伝わってきます。ツーショットもとてもきれいでしたよ。
ウェディングドレスって何かと大変そうですね‥とは言いつつも、結婚するしないは別として、私も人生で一度は着てみたい!(もちろん、隣に愛するパートナーがいれば言うことなし!!)
今度は披露パーティーですよね。その時にまたドレス姿見れるということなんで楽しみにしてます!

ヨコさん、コメントありがとうございます。

ドレスはどんなに大変でも
ヘアメイクさんと共に
当日は乗り切れちゃうものなんですよ。

ヨコさんは安心して大好きな人と一緒に
素敵なドレスを選んでくださいね。

披露パーティーでは
私もジュエルっ子も少し衣装アレンジすると
思います。
お楽しみに♪

ヨコさんも思う存分おしゃれして来てね♪
非公開コメント

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。