スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スローガンの本当の意味とボランティアの真髄

Category : セクシャルマイノリティについて
『こころ☆ふれあいルーム』は
母体である『NPOこころのビタミン研究所』

『すべての人に、こころの相談相手を』

というスローガンの元、開催しています。

私が全ての人の相談相手になる
とか
カウンセラーやセラピストを養成する
とか
そういうことではありません。

全ての人が健全な心を持つことが
このスローガンにつながると思います。


『健全な心』という言葉のとらえ方も様々とは思いますが、
私が考える『健全な心』とは・・・

楽しいことは楽しいと
辛いことは辛いと感じることができること。
また、その表現が安全にできること。

安全な表現が、周りへ良い影響を与え、
関係が広がり続けること。


カウンセリングやセラピーを施して行くというよりは
自分の健全さを周りの関係に反映して行くような感じです。

自分を差し置いて周りを変えていくことは不可能です。

自分の不健全さは、必ず周りに反映しますから。
(世界は自分の鏡とよく言われますよね♪)


ですので、『こころ☆ふれあいルーム』は
「やって行くこと」
というよりは
「なって行くもの」
という感じです。


さて、『こころ☆ふれあいルーム』は
ボランティア活動ですが、
ボランティアの真髄は・・・

『与えた以上のものを受け取る』

自分の情熱やお金・時間を注ぎこんだ活動で
一体どれだけのものを受け取れるか・・・

例えばやるだけやって、
何も受け取れるものがなければ
いずれ燃え尽きてしまうことはあきらかです。

自分が注ぎ込んだものがどれだけの価値を持っているのか。
どんどん自分の価値を見出して行くプロセスにもなりますね♪


お世話になっているこころのビタミン研究所の事務局長に
「いったいボランティアって何なんでしょう?」
と聞いた時、
目からウロコの答えが・・・

「結局は『祈りだけでいい』と思えるかどうか」

自分の『祈り』が影響を与えることができる。

これを心から信じられるぐらいまで
自分の価値を感じられますか?

『祈り』が事実影響を与えるということは

私達は魔法使い♪

ということです(笑)


心に力を取り戻し、自己価値にとことん向き合うこと。

これが今の活動のテーマだと思います。

関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。