スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始まりは真珠♪

Category : セクシャルマイノリティ・ファミリー
5月6日(水・祝)

1分でも早く鳥羽に入りたく(混むのがイヤ)
鶴橋6時53分発近鉄特急で出発♪

9時前に鳥羽到着。
大雨・・・
さ、寒い・・・

どんよりと曇る伊勢湾の眺め(涙)

海を楽しむ予定の今日の旅は一体・・・


ま、まぁ、気を取り直して・・・

最初に向かうは

『ミキモト真珠島』

「まわりゃんせ」パスポートで入場できる施設だから、と
まぁ、別に興味があるわけではないけど
行っとく?
というテンションで入った私達。


「イベント:海女の作業10時」

という案内板


???

海女作業は見世物として成り立つのか???


ま、まぁ、それはさておき、
真珠博物館の中に入ると
「真珠のできる行程をお話します。どうぞ~♪」
と呼ばれる。

ま、まぁ、行っとく?


少し聞いてみると、
これがまた面白い!!

へぇーーーーー
ほぉぉぉぉぉーーー
と聞くと係員のおじさんもノリノリ♪

そうでしょう?
知らなかったでしょう?
これが真珠なんですよ
ミキモトの真珠は素晴らしいんですよ

いやん、すごぉ~い(完全にヤラれました)


さて、先に進むと
「パールのネックレスを作る工程をお話します。どうぞ~♪」

ま、またかよっ!

で、聞いてみる。
これがまた興味深い!!


すごぉーーーーーいいいい
と聞いていると、説明するおねぃさんもノリノリ♪


いやん、光沢の美しいネックレス一本欲しいね~
(完全にヤラれています)


ネックレスを作る時に真珠をつかむピンセットを持たせてもらう。

「どうぞ、真珠を掴んでみてください」

ほいっほいっ

「あら♪なかなかお上手ですね♪」

「そうですか?えへへ♪ネックレス職人になろうかな♪♪」

完全にヤラれまくっています




そこで、
ピンポンパンポーーーン

「海女の作業が始まります。
 皆様どうぞ「海女スタンド」へ(なんじゃそりゃあ!)」

海に面する海女スタンドと呼ばれる見物スペースに向かう。
pealiland2.jpg


海の向こうから近付く船。

海女さんが乗っている。

私、手を振ってみる(なんで?)

笑顔で手を振り返してくれる。

キャーーーーーーー!!!!

pealiland3.jpg



「海女が海中で作業を始めます」

ドボォーーーン!

海女さんが海に飛び込むと
観客から湧きあがる歓声。

海中深くから貝を採って来るたびに
大拍手。

これって、大盛り上がりなのでは・・・!

海女スタンド、大盛況です。
歓声が飛び交っています。

ビバ!「海女の作業」



私だって真珠作業員になっちゃうぞ♪
(各種帽子、ほっかむり、ひじカバー、軍手、長靴揃っています)
もちろんジュエルっ子もなりました
pealiland1.jpg

お姫様にだってなっちゃうもん♪
(極上パールティアラを着けさせてくれます)
pealiland4.jpg


真珠島のしめに、御木本幸吉記念館に入る。
養殖真珠に初めて成功した人です。

御木本幸吉アニメを見て感動。

夢を支えた最愛の奥様は何と32歳で亡くなられたんですよ(涙)
その後は真珠真珠で、独身を通されたそうです。


お庭散策もできるけれど、大雨のため断念。

30分ほどでチョロッと廻ろうと思っていた『ミキモト真珠島』


滞在時間たっぷり2時間!!

もう予定が狂い始めている。


もういいもういい。
時間を気にせず、気に入ったところではゆっくり過ごそうね♪


さぁ、すぐ隣の鳥羽水族館へ走れーーーー(時間気にしとる・・・)

関連記事

Comment

続きが楽しみ♪

半年ほど前に仕事でしたが行きました。

残念ながらミキモトへは行かなかったけど
アキさんの実況中継?が楽しくてバーチャル体験した気分です^^
ありがとうね

続きがとっても楽しみ
待ってます~

遊覧船は乗ったのかな?

私が乗ったのは竜宮城を模した?船でしたが
浦島太郎の物語のシーン毎に作られた
等身大の人形のセンスには
多いに笑わせてもらったのを思い出しましたよ~

竜宮城

なゆたさん♪
読んでくださってありがとうございます。
遊覧船は残念ながら竜宮城とは別のものに乗りました。
竜宮城は面白いと友人から聞いていたんですけどねー

ミキモト、おすすめです。
軽く楽しめます。
パールのアクセサリー、沢山売ってますから
ぜひハニーとご一緒に(笑)
非公開コメント

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。