スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

契約満了の日

Category : 仕事についての感情
6月30日
メンバーの半分(7人中3人・私含)が、俗に言う「派遣切り」の為今日で最終日。

仕事後は全員で送別会が行われる。


朝から
シーーーーーーン・・・・

心なしか、メンバー同士視線を避ける。

無理してはしゃいだり、とか・・・


重苦しい雰囲気に、
私は朝から身体中がこわばっていた。


お昼は、チームリーダー(派遣元の)と4人で最後のランチに出かけた。

リーダー「もっともっと一緒にあっちこっち出かければ良かったね・・・」

しんみり・・・



夕方、派遣先の上司に3人で挨拶に回る。

「力になれなくて・・・」
「何もできなくて・・・」
と声をかけてもらう。


そしてメンバーの元へ戻る。

やはり、しんみり雰囲気が漂う。


「じゃ、じゃあ、行きましょうか」

最終日の仕事を問題なく終わらせ
みんなで向かうは、送別会の会場、京橋のモツ鍋屋さん。


チーム7名と、派遣先の上司2名が来て下さる。
(上司、この状況でよく来て下さったと思います)

お料理をたらふく食べ、話に花が咲いているが、
必要以上にはしゃぐ私達。


会が終盤を迎える時、
メンバーが私達に記念品とメッセージ色紙を贈ってくれた。

私達も3人で考えた品物を、メンバーに渡す。


ここで、メンバーは決壊!

大号泣。

20代の女性3人が泣きじゃくる。

「な、なんで、こんなこと、、、
 なんで、辞めろなんて言うん・・・」

リーダーを見ると、
リーダーまで大号泣。

「もう、いややわぁ、こんなこと
 何とかならんの、こんなこと・・・」

私達3人も号泣。

「ありがとう・・・
 このチームにいられて良かった・・・」


派遣先の上司2人は
この状況を見て、ガックリと肩を落としている。

「何にもできんでごめんなぁ・・・」


全員、この状況は仕方ないと思っていて
世の中や会社を責めても仕方ないと理解している。
そして、全員、気持は前を向いて進んでいる。

でも、この送別会で一旦、
怒りややるせなさ
無力感や罪悪感
悲しみや寂しさを
みんなで分かち合えたことは
とても良かったなぁと思いました。

送別会とは、こういうものであるべきだと感じました。


2年半、仕事内容はとってもキツかったけれど
気持ちを分かち合えるチームにいられてとても幸運でした。

そして、そんなチームを創り上げてくださったリーダーに
心からの感謝を伝えました。


最後、みんなと別れる時、
やはり、とってもとっても辛かったけれど、
みんなが私に口々に声をかけてくれました。

「卓ちゃんとお幸せに」
「卓ちゃんと仲良くね」
「卓ちゃんにヨロシク」
「卓ちゃんにまたね、って言ってください」

もしもし?
誰の送別会だったんですか!?


☆派遣先は自宅から徒歩圏内だったので、
  会社飲み会の時にジュエルっ子に迎えに来てもらったり
  ジュエルっ子手作りケーキをメンバーに持って行ったりしてたのです
関連記事

Comment

お疲れ様でした!

アキちゃん2年半お疲れ様でした!!
みんなで気持ちを分かち合えて、みんあ前を向いてお別れ出来たのは素晴らしいことやね^^

しばらくゆっくりして、また更なるパワーアップしたアキちゃんに期待してます! 

真ちゃん・ぴょんちゃん♪
ありがとう!!
ちゃんとお別れと気持ちの区切りを付けることができました。

それにしても・・・
本当に疲れてクタクタになりました。
この数日間ゆっくりさせてもらっています。
(家事はちゃんとしている・笑)

家計には余裕がないので、
もうそろそろ動かねば・・・(汗)
非公開コメント

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。