スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ネガティブ」と「幸せ」が仲良く同居♪~『こころ☆ふれあいルーム』~

Category : セクシャルマイノリティについて
09_7_27.png
ただいま~
名古屋で一泊して帰って参りました♪

7月25日(土)
今回は、初参加者様2名を含む、
計7名での『こころ☆ふれあいルーム』でした。

お友達がお友達を呼んで下さる形での『こころ☆ふれあいルーム』♪
とっても嬉しかったです。

お忙しい中、お越しいただきまして
本当にありがとうございました。

お会いできてとっても嬉しかったです。


yoshiさんとなおみんがご自宅で準備して下さった
冷たくて美味しいお茶を皆さんにお配りして・・・・
(本当に美味♪)


さて、この日のテーマは『幸せの棚卸♪』

今自分の幸せ度数は何パーセント?
というところからスタート♪



『こころ☆ふれあいルーム』は
・自己紹介
・テーマに沿って楽しくお話する
・ふれあいルーム恒例の「ほめ合いのワーク」
という構成になっています。

2時間過ごすとあら不思議♪
充実感と、心のしくみを自然と理解して、会が終了。

そして少しの切なさ。
「うまくできなかったかも・・・」

切なさ無問題♪

これが人間関係の醍醐味♪

楽しく切なく・・・
でも、また次がある。
人間関係は続く♪あなたが望みさえすれば♪

そして、完璧じゃなくていい♪
そのままでいい♪

そんな人間関係の縮図を
『こころ☆ふれあいルーム』で感じて頂ければ嬉しいです。



さて、幸せ度数☆

少しのネガティブ要因があれば、
幸せ度数は自分の中でググッと下がってしまいますが、

幸せとネガティブは同居可能♪

ネガティブ要因があるからといって
幸せ度数を下げなくていいんですよ~♪

・・・とすると、
ネガティブちゃんも少しカワイク思えて来ますでしょうか♪


ぜひ幸せ100%で、ネガティブちゃんを抱きしめて前に進んでくださいね☆
前に進むことで、ネガティブちゃんが変化します。

愛おしのネガティブちゃんになるのはすぐそこかも知れません♪


次回名古屋にお邪魔するのは、10月です。
今年最後の名古屋での『こころ☆ふれあいルーム』です。
ぜひぜひ遊びに来てくださいね☆
関連記事

Comment

大阪ではないのですか?v-7

ありがとうございました☆

アキさ~ん(^^)
お疲れ様でした。そして、ありがとうございました♪

先月の大阪に続き、最年少参加者さんとペアを組み
「若いっていいなぁー」と思いながらも
「年齢じゃないんだよなぁ」と思うところもあり
ココロについて誰かと話し合うというのは、
本当に大切な時間だと思いました。

次回10月もよろしくお願いします!


ふがふがさん♪
コメントありがとうございます。
大阪では月1ペースで開催しています。
次回は8月30日(日)です。


yoshiさ~ん♪
今回も大変お世話になりました。
そうか!今回も最年少さんが相棒でしたね♪
すごいですねー♪♪
「年齢じゃないんだよなー」
まさしく!ですね。
10月も今からすっごく楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。