スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセラーとしての表現♪

Category : 仕事についての感情
やっと、やっとー
ホームページに個人カウンセリングのページが整いましたー

詳細を何もお伝えできないまま、
それでも!
ご予約をいただいた方には、大感謝です。
大変なお手数をおかけしました。

カウンセリングを受けたい時に
問い合わせをするってしんどいですものね(涙)

でも、私はメールのやり取りをするのも大好きなので、
ぜひぜひご遠慮なくお問い合わせやご予約のメールをくださいね。

メールのやり取りで、メール自体が楽しくなっちゃって
実際お会いできるのが楽しみで楽しみで・・・
っていうのがイイですよね♪(私だけ?)



さて、興奮中のcocorotte zine 編集部(1名)です♪

企画書を関係者にお配りして・・・
kikaku.png

ラフを作って、資料・原稿を集める♪
genkou.png


今回、cocorotteにとって、とても嬉しいことが起きたと
少しつぶやいていました。

それは、cocorotte のイメージモデルが決定したということです。

ずっとずっとその方にやって欲しくて、
今回、その思いを思い切ってその方にお伝えしました。

ごくごく普通の一般の方で、モデルなんて考えもしなかったその方は、
めちゃくちゃビックリしながらも「やります」と了承くださいました。


私は・・・
私は・・・
バンザイ三唱して夜空を見上げ、
涙をこぼしながら、訳の分からない雄叫びをし
スキップして家まで帰りました。
(人間ですか?・・・ケモノ・・・)


cocorotte のイメージ・・・
cocorotte の表現・・・

ずっとそのことを考えて来ました。

もちろん、私は『こころ☆ふれあいルーム』が好きで
『楽しく心をスキルアップ講座』が楽しくて
『個人カウンセリング』が大好き。

高品質な講座とカウンセリングを提供することは、
私の大切な仕事です。

でも、カウンセラーとしてそれでいいのか?
言葉以外で、教室以外で
もっとcocorotteの良影響を与えていけるのではないか。

そんな思いがありました。

それで今回『zine』という形で表現を拡げて行こうと思ったのです。
(印刷・出版業界に長くいて、紙媒体が大好きということもあります)

『zine』は、全体の雰囲気、触った感じ、持った重み、
そして、もちろん内容の充実、
様々な方面から「心にイイこと」を表現できると思ったんです。

きっと、素敵なzineができれば、
ココロのことにそれほど興味がない人でも、手に取ってくれるはず♪


『心』は誰でも必ず100%持っているものですから、
なるべく沢山の人に手に取って欲しいんです。


その中でも挑戦したかったことは、
イメージモデルさんによる瞬間の表現。

cocorotte zine をパッと開いただけで、
cocorotte を表わしていて
cocorotte を与えられるもの。
そしてcocorotte に興味を持ってくれる。

だから、イメージモデル起用は私の夢でした。


夢が叶いました。


うぉおおおおぉおおおーーーーーん(雄叫び)



cocorotte zine に集まって下さった皆様に、
今は何も充分にできません。

でも!!!!

情熱の暑苦しさだけは、誰にも負けません!!!(うざっ)


ありがとう、ありがとう、
本当にありがとう。
大感謝!!!(土下座)

願わくば、長い目で末永くお付き合いください。

本当にありがとう。


自分の原稿書かなきゃ・・・(私が一番遅い)



関連記事

Comment

コメントはここかしらん…

無垢な気持ちの先には必ず実りがあります!
これからも、応援してますね!!

はい、コメントはこちらでした♪

味噌煮込みさん♪

コメントありがとうございます!
誰?誰?
あの人?あの人?
意味深なHNに興味シンシンです(笑)

応援嬉しいですv-238
非公開コメント

プロフィール

椎奈アキ

Author:椎奈アキ
「楽しく心をスキルアップ『cocorotte (こころって) 』」代表
心理カウンセラー・心理トレーナー

1971年生まれ・大阪府在住・香川県出身

カウンセラーとして活動する中で、
「セクシャルマイノリティのための『こころ☆ふれあいルーム』」
大阪・名古屋で開催中。

感情表現をお笑いに変えることに生きがいを感じる。
(しかし、よくすべる&関東ではウケない)

時々出て来る「ジュエルっ子」は夫です。


2008年6月に『Happy Day Weddings』を通して、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で同性婚をしました。

現在の夢は、2人で子どもに関わり、健全に社会に送り出してあげる事。
さあ、私達に可能かな??

詳細プロフィール

私にとって、マイノリティはいつも身近なものでした。
ぜひ皆さんのマイノリティな人生のカタチを教えてください。

メール・コメント・トラックバック大歓迎です。



Facebook・Twitter・mixiへもどうぞお越しください。

follow me






FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
リンク
過去ログ
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。